週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 【B級グルメ】東京・千葉“テラめし”の名店おすすめ7品

ニュース

【B級グルメ】東京・千葉“テラめし”の名店おすすめ7品

[2011年06月17日]

超ガッツリ系、テラめし。量だけでなく味、値段も満足の7品を紹介

“テラめし”とは、大盛り、デカ盛り、メガ盛りを超える爆盛りめしのこと。人気サイト『テラめし倶楽部』主催者のマエダンゴ氏が、テラめしの定義を語る。

「『テラ』は1兆倍を表す単位で、天文学的なボリュームを意味します。ご飯なら2合以上が最低ラインでしょうか。ただ、量が多ければテラめしというわけではなく、見た目のインパクトや価格の安さも判断基準になります」

ここにあげた7品は、どれも量、味、インパクト、値段で満足のいくテラめしの逸品たち。男なら、一度は挑戦してみるべし!

■奥会津(埼玉県久喜市) かきあげ天セット大盛り(1208円)


「なんでもデカいほうがいい」が店主の信念。そばは7、8人前の量。食べ切れない分の持ち帰りも推奨

■光栄軒(東京都荒川区) 炒飯特盛(750円)
あっさりした薄味は「胸焼けしないように」という店主の配慮。この値段は完全に赤字メニューとのこと

■カレーやさん リトルショップ(東京都渋谷区) スペシャルカレーセット大盛り(900円)

10種超のおかずが載るカレーは総計約2kg。カツオだしの利いたルーは風味豊か

■ごはん処あだち(東京都千代田区) あだちランチセット大盛り(880円)

から揚げ、コロッケ、天ぷらなどのおかずに4合超のご飯でこのお値段

■リバーサイド(千葉県我孫子市) 布佐駅前交番スペシャル大盛(950円)

ドライカレーの上にナポリタンを重ねたメニューはお巡りさんのリクエストで誕生

■やよい食堂(千葉県野田市) 天丼大盛(800円)

巨大海老天2尾と白米たっぷりの天丼。大正15年創業の老舗でカツ丼やカレーのテラめし

■スパゲティーのパンチョ 渋谷店(東京都渋谷区) ナポリタン星人(1650円)

直径30cm以上の大皿に2.1㎏のナポリタン。近年、都内に店舗が増殖中の新進気鋭テラめし店

■取材/古澤誠一郎(OfficeTi+)、写真/井上賀津也、山形健司


関連コンテンツ

No.29 Jul 17th 2017

グラフェス2017

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • August 7th, 2017
  • No.33 Aug 14th 2017
  • No.32 Aug 7th 2017
  • No.31 Jul 31st 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】わちみなみ、Hカップ現役JDアイドル

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017

メルマガ会員&アンケート 2017年No.34&35