週プレNEWS TOP ニュース 競輪学校“女性”1期生の田中麻衣美が日焼け跡クッキリの太ももで悩殺!

競輪学校“女性”1期生の田中麻衣美が日焼け跡クッキリの太ももで悩殺!

[2011年08月30日]

二の腕と太ももに日焼け線がクッキリ!この健康美女は、女性競輪選手の“まいみん”

女性競輪選手の田中麻衣美(29歳)が、現在発売中の『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューを飾っている。

そもそも、女性の競輪選手なんていたっけ?という人に解説。自転車競技の女性選手というと、橋本聖子などスピードスケートと両立する選手がいることでメジャーだが、実は競輪選手は長らく存在していなかった。だが来年7月から、女性選手だけによる競輪『GIRL’S KEIRIN~ガールズケイリン~』が、なんと48年ぶりに復活開催されることが決定。それに伴い、今年5月、日本競輪学校(静岡県伊豆市)に女性選手の第1期生が誕生したのだ。

入学したのは18歳から49歳までの35名。彼女たちは来年のプロデビューを目指し、日々厳しいトレーニングを積んでおり、田中麻衣美選手もそんな1期生のひとり。なかにはバンクーバー五輪スピードスケート団体追い抜き銀メダリストの田畑真紀らエリート選手もいるが、田中はエステティシャン~モデルを経て、昨年から自転車競技を本格的に開始したという異色派だ。

愛称は「まいみん」。太ももパンパンという競輪選手のイメージとはかけ離れた愛くるしいルックスの田中は、「普段、スカートははかない」という。だが、グラビアでは健康的なショートパンツ姿やセクシーなワンピース姿を披露。太ももにクッキリと入った日焼けと白い肌の境界線は、アスリートらしいチャームポイントになっている。

「老若男女を問わず、皆さんに競輪場に足を運んでいただき、一緒に盛り上げていただくきっかけになればと思い、今回の撮影を受けさせていただきました」

こうグラビア出演の理由を語る田中だが、来年に競輪が盛り上がるのは『GIRL’S KEIRIN~ガールズケイリン~』の開催だけではない。ロンドン五輪から、競輪が正式種目として採用されるのだ。つまり2012年は、日本だけでなく世界でも「競輪元年」。現在はギャンブル色が強い競輪のイメージを、“まいみん”たち女性選手が変えていくだろう。

「スピード感の醍醐味や瞬時の判断、限界まで挑む『競輪魂』が最大の魅力だと思います。ぜひ、私たちに会いに、来年競輪場に来てください。お待ちしています!」

(撮影/矢西誠二)スタイリング/石関めぐみ、ヘア&メイク/菅野史絵(クララシステム)、制作協力/スクロール


関連コンテンツ

No.14 Apr 7th 2014

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10