週プレNEWS TOP ニュース オトコ AV女優「秘密のSEXトレーニング」座談会

ニュース

AV女優「秘密のSEXトレーニング」座談会

[2012年01月14日]

西野翔お姉さんと、平成生まれの佐山愛ちゃん、木下若菜ちゃん。今話題の女性のSEXトレーニングについて過激に語り合います

女子の膣内を強化エクササイズする教本『ちつ★トレ』(マガジンハウス)が大ヒットを記録。また、NHK番組内で有働由美子アナが“膣トレ”にチャレンジするなど、巷(ちまた)では「SEXトレーニング」が女子に大ウケらしい。はたしてその実態は? 人気AV女優さんたちが語り合った!

***

■一般シロウト女子が陥りがちな問題って?

――一般女子の間ではSEXトレーニングに関する書籍・ビデオなどが大ブームです。そこで、AV女優の皆さんに秘密の“SEXトレーニング”について語り合っていただきます!

西野 一般女子もSEXの勉強をしたいけど勉強の仕方がわからない。そういう悩みを持っている人が多いから、本とかビデオが売れるんだよ。

木下 私も女のコの友達から「フェラってどこが気持ちいいの?」とかよく聞かれる。

佐山 そうだよね。女のコが最初に聞いてくるのって、だいたいフェラについて。私は中2のとき、勢い余ってノドの奥に突っ込みすぎて「おぇっ!」てなった。

西野木下 あるある(笑)。

佐山 そのときは思い切りくわえるのってよくないなと思ったんだけど、だんだん(フェラに)慣れてきて、ディープスロートをやるようになってた。

西野 えっ、いくつのとき?

佐山 14歳。

西野 早ぇ~よ! 14歳でディープスロートするなよ(笑)。

佐山 もちろん、ちょっとずつ慣らしてだよ。ノドのどれくらい奥まで(チ●コが)入るのかなって興味もあったし、彼に聞いたら、「カリのところがキュッって締まって気持ちいい」って。私も、「うん頑張る!」みたいな(笑)。

木下 私もフェラは中2から。

西野 だから、早ぇ~って(怒)。

佐山 ふたりとも平成生まれだから(笑)。

木下 でも、私はフェラがキライだった。だって、ヘンな味がするし、見たこともないモノが大きくなるし。イヤだからフェラはチャチャッとして、すぐに挿入していたの。ほら、中学生ぐらいだと、とりあえず“挿入がすべて”だったし(笑)。

西野 “チャチャッ”じゃ、気持ちよくないだろうよ!

木下 うん。でも当時は恥ずかしくて「どこが気持ちいい?」なんて聞けなかったのね。AVの仕事を始めて、痴女モノとかってエロいことを言わないといけないじゃないですか? 必死に訓練して、ようやく「カリの裏が気持ちいいの?」とか相手に聞けるようになったの。それでSEXがメチャクチャ楽しくなった気がする。

西野 うんうん。それ大事。

佐山 週プレを女子が読むかどうかわからないけど、フェラで大切なことがあるんです。

木下 なんだろ?

佐山 私も言われて初めて気がついたけど、そこそこ遊んでいるお兄さんとエッチしたときに、最初からチ●コを責めるのではなくて、その周りから責めたの。そうしたら、「わかってるな~。女のコってがっついちゃうんだよね」って。

西野 そう。いきなりくわえちゃダメなんだよ、フェラは!

佐山 フェラの流れで、個人的にはオッパイ(Hカップ)が武器なので、まずフェラでじらしてテンションを高めるでしょ。(チ●コが)ガッチガチになったところで、ディープスロートでネバネバさせて、オッパイで挟む。

西野 あ~、パイズリ!

佐山 うん、デビュー前からやってた(笑)。相手に「パイズリ、初めて」って言われると、相当テンション高くなる。

西野 いいなぁ~、私も巨乳だったら絶対パイズリやるもん!

木下 カリの部分が気持ちいい人は、オッパイ(Fカップ)のちょっと上のほうから圧をかける……。

佐山 そう、パイズリしたまま先端をナメたり、パイズリにもいろいろあるんです。オッパイが軟らかい人と硬い人で違うけど、私は軟らかいタイプで、パイズリするとオッパイごしにチ●コのカタチがわかるんです。

―すっげぇ~、オッパイ・センサーだ! ちなみに、西野さんのSEXトレーニングは?

西野 私は潮吹きかな? プライベートでも何回か経験はしていて、どうも普通の人より吹きやすい体質らしい。だったらAVのために、もっと潮吹きを発展させたほうがいいと思ったの。

木下 具体的にどうするの?

西野 お水をたくさん飲む。

佐山 えっ、それだけ?

西野 それで、お風呂場でオナニーするの。私の場合、外側からの刺激だと潮を吹きにくいんです。

木下 翔ちゃん、ハメ潮系かぁ。

西野 そうなの。潮吹きがスゴイ人って、外側からの刺激だけで吹けるの。私も頑張ったよ(笑)。前よりも、もっと吹きやすくなったけど、まだ思うようにコントロールできないな~。

―ひぃ~~、そこまでトレーニングしますか? プロフェッショナルのSEXトレーニングってマジでスゴイっす!

■イクときの膣の動きを完璧に再現できる!?

西野 SEXトレーニングの基本ってやっぱりオナニーだよね。

佐山 うん。オナニーすると濡れやすくなるし、感度も上がる。

西野 私は素人時代から“(膣の)中派”だけど、AVデビューしてローターを使い始めてからクリトリスでもイケるようになった。

木下 私の場合、実家に電マが普通にあった。親は全然知らないと思うけど、「申し訳ないな~」と思いながら、電マを使ってた。

西野 私、電マは血行がよくなって、かゆくなるんだよ。

佐山 刺激が強すぎるよね。でも、私もローターの電池が切れちゃって、「アイツは極力使いたくないけど……」って、電マを1週間ぐらい使って、ようやく電池を買ってきてローターに戻したら刺激が物足りないの。それで何週間か“オナ禁”したぐらい。

西野 敏感なカラダを取り戻すために(苦笑)。

佐山 最近はローターの振動レベルを一番低いところに設定して、いかにイケるかが課題。

西野木下 アハハハハハ!

佐山 若菜ちゃんはひとりエッチってどれくらいのペースでする?

木下 週1とか……。

佐山 少なッ!

西野 おまえは“賢者”か!?

佐山 私は毎日朝晩オナニーしているにもかかわらず、実は、セックスのとき、まだ膣の中ではイケない。惜しい感じだけど……。

木下 あ~、私も、私も!

佐山 この感覚があと30秒続けばイケるかもしれない、ってところなのね。でも男のコのほうがガマンできないでイッちゃう(笑)。

木下 そう。相手がイキそうで、最後一生懸命腰を振っているときがイチバン気持ちいいの。

佐山 チ●コがイチバン硬くなって、激しく突いているときでしょ? 私のほうがイキそうになると、「あ~、ちょっとどいてッ!」っていうカンジになる。

木下 わかる! 私もローター・オナニーだとイケるから、挿入中にローターでクリを刺激してみたの。でもイケなかった(泣)。

佐山 だからね、オナニーするときにオモチャを中に入れたままイケれば、エッチ中、挿入されたままでもイケるようになると思って、毎日、ミニバイブで訓練しているけど、まだクリだけでイッたときの爽快感には及ばないんだよ~。

西野 まさに膣トレ! それからさ、オナニーしていると膣もよく動くようになるよね?

佐山 そのあたり、男子にはヒジョーにわかりにくいかも。

西野 だね。オナニー中、クリを刺激すると中が勝手に“ビクン、ビクン”って動くの。特にイクのをガマンしているとき。

木下 それ、わかる!

佐山 よく「イクときに締めつける」っていうけど、私の場合、イク直前にキュ~~って(膣の中が)締まった後、ふわ~って開放されて、膣の中が空洞じゃないかって思うくらい。その感覚って、自然と自力で再現できるようになった。

―おおぉ~、マジですか!?

佐山 AVの現場でも、膣の中でイッた動きをするんです。知らない男優さんは「も~、愛ちゃん、今日は何回イッたんだよ?」なんて声をかけてくれる(笑)。

―げぇ、男優がダマされる!?

佐山 いやいや、ダマしているわけじゃなくて、男優さんを盛り上げるテクですから(苦笑)。普通にエッチしている最中も、そのリズムに合わせてキュッて閉じたり開くと、自分も気持ちいいよね?

西野 はいはい。(チ●コが)抜ける瞬間にチカラを入れる。

木下 カリの抵抗が増えて、もっと気持ちよくなる!

―もぉ~、アンタらスゴすぎ!

(撮影/山形健司)

西野翔(にしの・しょう)

26歳。2004年デビュー。T159 B81W57H87「フェラは最初の彼氏のときからうまかった。フェラでイカせられなかった男性はいません」と豪語するエロ博士

佐山愛(さやま・あい)

22歳。2007年デビュー。T165 B98W61H90「AVデビューして初めてローターでオナニーしたんですよ。刺激が強いけどガマンしてたらイケるようになった」らしい……

木下若菜(きのした・わかな)

22歳。2010年デビューT164 B90W60H86「デビュー直後はカメラの前であえでいるだけだったけど、それじゃマズイと思いエッチなことを声に出す訓練をしました」


関連コンテンツ

No.29 Jul 17th 2017

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10