週プレNEWS TOP 連載コラム 戦国アイドルポタージュ 篠本634の戦国アイドルポタージュ LIVE.021【ドリーム モーニング娘。】

連載コラム

篠本634の戦国アイドルポタージュ LIVE.021【ドリーム モーニング娘。】

[2012年03月25日]

3月10日「ドリーム モーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館~第一章 終幕『勇者タチ、集合セョ』~」(東京・日本武道館)

目を開けて見る"夢"の終わり。
幸せな時間をありがとう!

モーニング娘。が「国民的アイドルグループ」と呼ばれた時代のメンバーを中心に結成された"ドリムス。"。そんな彼女たちが、この武道館で活動をいったん休止する。言ってみれば「夢の終わり」である。

ビッシリと埋まった武道館は、1曲目の『ハッピーサマーウェディング』から爆発した。黄金のウエディングドレスで娘。たちが歌う。舞う。

―すべてが一瞬で過ぎていく。夢の時間は、なんて短いのだろう。あっという間に中盤戦のゲストコーナーに突入してしまった。普段はハロプロのステージには決して上がらないつんく♂氏が最初のゲストを呼び入れる。

……そこにいたのは、初期メンの石黒彩! そして飯田圭織、矢口真里といった初期タンポポと石川梨華だった。

―筆者も、会場も叫んでいた。1stシングル『ラストキッス』、そして『たんぽぽ』を熱唱。泣き声コールが鳴り響く。アリーナの多くのファンが空気を読んで、黄色いサイリウム以外を隠していた。黄色く染まったアリーナにたくさんの思い出がよみがえる。思わず涙がこぼれた。

夢はさらに続く。次に登場したのは、プッチモニ。そこには、保田圭、吉澤ひとみ。そして……活動休止したはずの後藤真希の姿があった。

―夢だろうか。そう、夢だ。両目をしっかりと開けて見る夢だ。『ちょこっとLOVE』に『BABY! 恋にKNOCKOUT!』。涙が止まらない。

続いて、現役のモーニング娘。と辻希美も加えての『ザ☆ピ~ス!』。1期から10期までの娘。たちが歌う「感動的な出来事となりました」という歌詞が突き刺さる。気がついたら、一緒に声を出して歌っていた……。

―モー娘。の登場により、「アイドルを好きになること」を始めた者は数知れない。あの"夢"と出会った季節に再び戻れた一夜だった。

中澤裕子が最後に言った。「私たちに夢を見せてくれてありがとう」と。夢を見せてくれたのはあなたたちです。本当にありがとうございました。

ドリーム モーニング娘。

中澤、飯田、安倍、保田、矢口、石川、吉澤、小川、藤本、久住。モーニング娘。のOGで結成された、まさに夢のグループ!

●篠本634(しのもと・むさし)
アイドルライターでオタクジャーナリスト。多くの媒体でアイドルについての記事を手がける。著書に『AKB48ヒストリー~研究生公式教本~』ほか

つぶやけ!
公式ツイッターにリプライするか「♯アイポタ」タグで君もアイドルライブの感想をつぶやこう。どのライブに参戦するかは、ツイッターで発表するぞ!
http://twitter.com/ipota_wpb


関連コンテンツ

No.29 Jul 17th 2017

馬場ふみかカレンダーブック2018 予約受付中!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.36 Sep 4th 2017
  • August 7th, 2017
  • No.33 Aug 14th 2017
  • No.32 Aug 7th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】わちみなみ、Hカップ現役JDアイドル

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.36

週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017