週プレNEWS TOP ニュース アイドル 前田敦子のラスト公演「重力シンパシー」が見れるのはパチンコ店だけ!『ぱちんこAKB48』登場

ニュース

前田敦子のラスト公演「重力シンパシー」が見れるのはパチンコ店だけ!『ぱちんこAKB48』登場

[2012年07月17日]

前田敦子、大島優子のスペシャルユニットも見れちゃう「ぱちんこAKB48」。大当たり確率は約1/199と甘めなので、初心者でも楽しめるぞ

神奈川・横浜アリーナで12日(木)、京楽産業.の新機種『ぱちんこAKB48』の発表会が行なわれ、AKB48から前田敦子、大島優子、高橋みなみ、篠田麻里子、渡辺麻友、島崎遥香、柏木由紀、板野友美、指原莉乃、松井玲奈、小嶋陽菜、高城亜樹、北原里英、宮澤佐江、横山由依、峯岸みなみの16人からなる“チームサプライズ”メンバーが登場(当日、指原莉乃は欠席し、代役で河西智美が参加)。今回が初披露となる『重力シンパシー』ほか4曲を披露した。

今回発表されたパチンコ台は、AKBファンにうれしい仕掛けが満載。いちばんのウリは1時間に1回、全台いっせいにAKB48のライブが始まるという驚きの演出。おなじみの『over ture』がかかり、ここでしか聞けないオリジナル曲が公開される。この『ぱちんこAKB48』のために作られたのはなんと12曲。メンバーは新たに歌とダンスを覚えたという。そして『重力シンパシー』公演という公演タイトル名まで決められているなど、AKB48としても本気の取組みなのだ。

“チームサプライズ”はチームの枠を越えた最強メンバーが集合。前田敦子、大島優子、柏木由紀という昨年の選抜総選挙の1位から3位が集まったユニットなど、「絶対に一緒にならない組み合わせがあるので、本当にチームサプライズです」と大島優子は期待感を持たせた。

いっぽうで、8月27日でAKB48を卒業する前田敦子にとっては最後の新公演。「(卒業しても)チームサプライズとしていられるのでうれしいです」と、パチンコとして残ることの喜びを語った。

この台にはオリジナルソングのほか、AKB48のヒットナンバーから、劇場公演でしか聴けない曲、さらにはSKE48、NMB48の曲まで、収録曲はなんと60曲。他にも「じゃんけん大会チャンス」や「よっしゃいくぞぉ!!予告」など、AKBファンにはおなじみの内容が演出に使われるなど、とにかく楽しめるパチンコ台となりそうだ。

ホールへのデビューは今年の夏を予定している。

(取材・文・撮影/関根弘康)

■「パチンコAKB48」情報はコチラ【http://www.kyoraku.co.jp/product_site/2012/akb48/】


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • May 14th 2O18  no.19・2O
  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18