週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 今年ハタチになった篠崎愛の「お・と・な」な顔とカラダがスゴすぎる

ニュース

今年ハタチになった篠崎愛の「お・と・な」な顔とカラダがスゴすぎる

[2012年08月07日]

14歳でデビューした彼女も、もう20歳。成熟した「大人の篠崎愛」の魅力は、間違いなく金メダル級だ

人気アイドル・篠崎愛が、現在発売中の『週刊プレイボーイ』で普段とは違う雰囲気のグラビアに挑戦している。

篠崎愛といえば、幼さの残る愛らしい表情とB87W60H88のグラマラスなボディのアンバランスさが魅力の女のコ。カラフルな水着に身を包んだ元気いっぱいの姿を、これまで披露してきた。

だが今回のグラビアでは、彼女のトレードマークである笑顔は極力控えめ。水着もシックで落ち着いた感じのものが多い。可愛らしいというよりも、むしろ美しい印象だ。

「14歳でデビューした彼女も今年で20歳。今回はこれまであまり見ることのなかった、ただかわいいだけじゃない『大人の篠崎愛』を意識しました。あらかじめ『今回、笑顔はいらないよ』と声をかけていたこともあり、いろいろな表情をみせてくれました。愛らしさや爽やかさもあれば、どことなく陰も感じさせる。大人のオンナらしさを引き出せたと思います」(担当編集者)

最近は、グラビアだけでなく4人組のアイドルユニット「AeLL.」(エール)の一員としても活躍中。

「9月には初アルバムを出すようですし、撮影の合間の彼女の話しぶりからも充実していることを感じます。もともとすごく歌が好きなコですからね。昔から、ロケに行けば毎晩、必ずカラオケに行って熱唱していましたし(笑)、最近は数時間にわたるひとりカラオケも趣味とか。いまは、その歌を通じて自分と向き合い、毎日を一生懸命に送っているのかも。大人っぽさを感じさせるのも、歌手としての活動が充実しているからなのかもしれませんね」(担当編集者)

今後もグラビア活動は元気に続けたいと語る篠崎愛。20歳を過ぎ、まさに美少女から美女へと変わりゆく彼女が、これからどんな姿を見せてくれるのか、大いに期待したい。

(撮影/西條彰仁、取材・文/大野智己)

■週プレnet8月号「篠崎愛 お・と・な」【http://shupure-net.shueisha.co.jp/】


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27