週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 今、モテるのは犬系男子? 猫系男子?

ニュース

今、モテるのは犬系男子? 猫系男子?

[2013年03月07日]

あなたは、誠実で従順な犬系男子? それとも気ままでクールな猫系男子?

最近、ツイッターを中心として、草食系・肉食系に代わる新たな男子の分類法が女性の間で語られている。それが犬系男子猫系男子だ。ネット上では、それぞれを次のように分類している。

まず犬系は、「アウトドア派で、人と接するのが好き。マメで、気持ちを素直に伝えてくる一方で、ちょっと嫉妬深い面がある」といったところ。

一方、猫系は、「インドア派で、最初はとっつきにくい印象。基本的にマイペースで気分屋。普段はクールに装っているけど、デレたときの愛おしさはプライスレス」といった具合だ。

では、女性にモテるのは、犬系・猫系のどちらのタイプなのだろうか。

週プレは、犬種、猫種の一般的な性格を人間の男性にあてはめ、犬系を「チワワ」「柴犬」「ゴールデンレトリバー」「ブルドッグ」、猫系「アビシニアン」「シャム」「ペルシャ」「メインクーン」の8つに分類。この8つのタイプのうち、どの男子がいちばん好きかを20代、30代の女性200人に聞いたところ、女性の本音がよく表れた意外な結果が浮かび上がってきた。

それによると、1位は「ゴールデンレトリバー男子」。特徴は「大切な人の気持ちを裏切るようなことは絶対にしない。彼女と一緒に何かをするのが大好きで、相手のしたいことを感じ取り、気に入られたいと努力する」だ。選んだ女性の理由としては「信頼できそう」「温和で優しそう」という声が多数を占め、また「扱いやすそう」「自分色に染めたい」という女性上位の目線も目立った。

続いて、約4人にひとりが好きと答えたのが「柴犬男子」。「彼女に対してとても忠実に尽くすタイプで、ほかの女性には目もくれない。頭脳明晰で勇敢、用心深さも備えているので頼りがいがある。自信に満ちあふれていて独立心が強い一方、頑固なところがある」という性格だ。女性からは、「誠実で自分の考えをしっかり持っている人が好きだから」「浮気をしないし、尽くしてくれるから」といった“真面目さ”や“男らしさ”が支持を集めた。

結果的には全体の約半数を上記の「ゴールデンレトリバー」「柴犬」という犬系男子が占めた反面、いちずだが頼りがいがない犬系の「チワワ」、自由奔放な猫系「アビシニアン」、エキセントリックな同じく猫系「シャム」らは、とにかく不人気。女性が男性に求めているのは「真面目さ」「安定感」「引っ張ってくれる力強さ」であることをはっきり示すこととなった。

安定志向の女性が多い昨今、モテるのは誠実でいちずな犬系男子に軍配が上がりそうだ。

(取材・文/頓所直人 イラスト/服部元信)

■週刊プレイボーイ11号「犬系男子VS猫系男子 結局、モテるのはどっちだ!」より


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017