週プレNEWS TOP ニュース エンタメ イジリー岡田と杉作J太郎が“お色気番組”を考察「地上波にエッチな番組は必要なんです!」

ニュース

イジリー岡田と杉作J太郎が“お色気番組”を考察「地上波にエッチな番組は必要なんです!」

[2013年04月06日]

実は「下ネタはとても苦手」というイジリー岡田氏(左)と「風俗にも行かないしAVも見ない」という杉作J太郎氏

近年、テレビにおけるエロ規制は強まる一方で、3月にはついに昼ドラの性表現にも初めてBPO(放送倫理・番組向上機構)の指摘が入った。そんななか、杉作J太郎氏とイジリー岡田氏が声を大にして訴えるエッチな番組の必要性とは?

***

杉作 昔のエッチな番組というのは、やっぱり勢いがありましたよ。僕が中学生の頃に見てた『3分勝負15ラウンド』(フジテレビ)は本当にスゴかった。

岡田 どんな番組だったんですか?

杉作 「まる見え女蟻地獄」というコーナーがありまして、ミニスカ姿の女のコたちが巨大な透明のすり鉢に入っていき、その様子を下から撮影するんですよ。あまりのエロさに、学校から「絶対に見るな」というお達しが出たくらい(笑)。

岡田 僕は世代的に『11PM』(日本テレビ)をよく見ていました。でも、『ギルガメッシュないと』(テレビ東京)に出演してわかったんですが、収録現場はまったくエロくないんですよね。

杉作 そうだと思います。

岡田 『ギルガメ』の収録日は隔週月曜日の朝9時から夜7時という非常に健全な時間帯。しかも、台本読みからカメリハまで徹底しているんです。特に憂木瞳ちゃんとやっていた「夜食バンザイ!」というコーナーは念入りにリハをしていた覚えがありますね。裸エプロン姿の彼女をことあるごとにローアングルで狙っていくんですが、前バリをしていなくて……。

杉作 丸出し!

岡田 だから、僕の頭やカラダを見切れさせて、瞳ちゃんの大事な部分を隠していたんです。それが絶妙なポジションになるよう、僕の立ち位置や動きはすべて決められていました。

杉作 まるでロマンポルノみたいですねぇ。でも、イジリーさんからは全部見えているわけでしょ?

岡田 はい。

杉作 あ~、それは大変な仕事ですねぇ。

岡田 そうなんです。ああいうときって絶対にムラムラしないんですよね。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018