週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー ドコモの「ポイントサービス改悪」に泣くのは長期契約者

ニュース

ドコモの「ポイントサービス改悪」に泣くのは長期契約者

[2013年08月05日]

契約者数を減らすNTTドコモの講じた一手は、まさかのサービス改悪!?

au、ソフトバンクモバイル両社の「iPhone攻勢」の前に、精彩を欠くNTTドコモ。この6月には契約者数の純減も記録し、その不調を数字の上でも裏づけることになった。しかし同月下旬、現状打破を目論むドコモが行ったのは、“大改悪”といえるサービスの改定だった。

今回改定されたのは、「ドコモプレミアクラブ/ドコモビジネスプレミアクラブ」という2つの会員制ポイントサービス。ドコモには契約者全員を対象としたポイントサービス「ドコモポイント」があり、よりポイントをためやすいのが「プレミアクラブ」というわけだ。

ドコモポイントの仕組みについて、ケータイ料金プランに詳しいライターの後藤一泰氏が説明する。

「『ドコモポイント』はケータイやスマホの基本料金や通話料などの支払い額100円ごとに1ポイントがたまる仕組みです。たまったポイントは100ポイントごとに税込み105円分として、ケータイやスマホの新規購入、修理代などに使えます」

プレミアクラブは入会金や年会費が無料のサービスなので、ケータイの新規購入や機種変更のときにお店に勧められ、多くの人が加入している。“プレミア”というだけあり、メリットもあるのだ。

「プレミアクラブはドコモの長期利用者やヘビーユーザーに手厚いポイントプログラムで、なかでも長期利用者の優遇が特徴です。例えば10年以上使っているユーザーなら、100円当たり4ポイントたまります」(後藤氏)


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • May 14th 2O18  no.19・2O
  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18