週プレNEWS TOP ニュース スポーツ 半沢直樹もビックリ! 村田デビュー戦で炸裂した香川照之のボクヲタぶり

ニュース

半沢直樹もビックリ! 村田デビュー戦で炸裂した香川照之のボクヲタぶり

[2013年09月06日]

8月25日、ロンドン五輪のボクシング金メダリスト・村田諒太が、プロデビュー戦で2R・TKO勝ちを収めた。

そして、この夜、テレビ中継(フジテレビ系)を見ていた視聴者にリング上の村田並み、あるいはそれ以上の強烈なインパクトを与えたのが、ゲスト解説の香川照之だった。

大人気のドラマ『半沢直樹』(TBS系)でヒール役を憎々しく演じている実力派俳優にして、芸能界随一のボクシングオタクの顔も持つ彼。村田戦では、選手入場前から試合への期待を熱く語り続け、いざ開始のゴングが鳴るや、「どんな1Rを見せてくれるか!」「ちょっと(ふたりの)距離が詰まってきましたよ、最初から!」など、ほとんど実況状態。さらには村田のパンチが炸裂するたびに「おっ! おっ!」と反応するなど、解説者&実況アナウンサー&リングサイド客の三役を一度にこなしていたのだ。

彼がボクシング中継のゲストに招かれるのは村田戦が初めてではない。過去にWOWOWが中継した世界戦に何度か登場していて、その際もテンション高めではあったものの、“ひとり舞台”というほどではなかった。

しかし、村田戦は地上波でのゴールデンタイム中継。マニアだけでなく、日頃ボクシングと縁のない人々もチャンネルを合わせているのだ。そんな間口の広い番組で、一気にリミッターが外れたかのような前のめりっぷり。

香川の斬新なスタイルの解説に対し、ネット上では放送直後から賛否両論まっぷたつだった。「知識が豊富すぎ」「さすが東大卒」などの肯定的コメントが見られる一方、「うるさい」「試合に集中できない」などの声もあった。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10