週プレNEWS TOP ニュース ビジネス 地方公務員ってどういう仕事をしているの?

ニュース

地方公務員ってどういう仕事をしているの?

[2013年10月01日]

安定志向の学生が増え、就職人気が高まる公務員。特に地方公務員は、地元で働くこともでき、安定と同時に地域密着型のやりがいも感じられそうだ。

だが、そもそも地方公務員とは普段、どんな仕事をしているのだろうか?

とある地方都市の市役所に勤める現役の地方公務員であり、さまざまな職場を渡り歩いた経験を綴った『リアル公務員』(英治出版)が話題になった町田智弥氏が語る。

「端的に言うと『ゆりかごから墓場まで』に関わっているのが地方公務員です。出生届に始まり、結婚すれば婚姻届、最終的には死亡届も公務員が受け取りますからね。さらに職種も採用区分では事務職、技術職、保健職などに大別されますが、業務の範囲は多種多様。

事務職は一般的な事務仕事をなんでもします。それどころか、農産物をブランド化して売っていく商社のような仕事もあれば、観光部では旅行代理店のような業務もあります。事業PRは広告代理店のようですし、細かい作業でいえば、理系の技術系分野では建築図面も引きますし、公共工事の現場監督もします。私は交通部門にいたときにコミュニティバスのダイヤを作りましたよ」

一般的にもたれているイメージは役所での窓口業務だが、実態は何でもこなせる“ゼネラリスト”が多いようだ。

「中小企業対策を担当すれば、足しげく中小企業に通って、業績回復のためにうまく業態転換して乗り切る方法はないかと悩んだり、農政課であれば農家を回って、なかには牛に蹴られてケガをする人もいるくらい。ですから、市民の方々と同じように、地元の企業や農家とも距離は近いです」


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27