週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 貧乳女子が“乳首チラ”しがちな理由

貧乳女子が“乳首チラ”しがちな理由

[2013年10月06日]

胸チラを通り越して、ごくごくまれに発生する“乳首チラ”。女のコにとっては不運としかいいようがないが、ネットで調べてみると……どうも貧乳女子が乳首チラしているケースが多いようだ。

いったいなぜなのか。『論理的にプレゼンする技術』(サイエンス・アイ新書)など著書多数のムダサイエンティスト・平林純先生に「乳首チラをしてしまう条件」を計算してもらった。

まず、前提条件として、3/4カップのブラジャー(乳房の3/4を包むブラジャー)を着用していると仮定する。

「胸の先(乳首)が見えてしまうということは、胸の大きさとブラジャーがジャストフィットしておらず、隙間ができている状態です」

こうして隙間が生じると、やや斜め後ろから男性にのぞき込まれた場合、乳首がチラリする可能性がある。

そしてこの隙間については……。

「三角関数を使って計算すると、すぐにわかりますよ。ブラのカップ半径(R)=胸の大きさの半径(r)×1/Cos(22.5°)だから、R=1/Cos(22.5°)r≒1.1rとなります」

え~っと、難しすぎるので結論から教えてください!

「要するに実際の胸半径(乳房)より約1.1倍以上大きいカップのブラをしてると、ブラと胸に隙間が生まれ、胸の先がチラリしてしまう可能性が高くなるということです」

たとえば、“アンダーバスト”が70cmで、“トップバストとアンダーバストの差”が10cmの「Aカップ」だったとき、ブラの半径(ブラの高さ)は8.3cmになる。このブラにジャストフィットしている女性が、1カップ大きなアンダー70のBカップ(ブラの半径9.3cm)をつけてしまったらどうなるか。

「カップの半径は9.3cm。実際の乳房が8.3cmなので、カップは乳房の1.14倍以上になる」

1.1倍以下に収めれば胸を見られることはないが、それを超えてしまったので、この人は乳首をのぞかれてしまうリスクが発生する。

「普通に考えて、ブラのカップを2サイズ間違えるおっちょこちょいは少ないでしょう。1サイズ間違えただけで、ブラジャーのカップが胸の大きさの1.1倍以上になるケースは5通りしかありません」

それが、「アンダー65cmのBカップ」「アンダー65cmのCカップ」「アンダー70cmのAカップ」「アンダー70cmのBカップ」「アンダー75cmのAカップ」の5通りだ。

1サイズ上のブラジャーを着用しても、「Dカップ以上」「アンダーバストが80cm以上」「アンダー70cmのCカップ以上」「アンダー75cmのBカップ以上」、この4パターンに該当する女子なら、方程式で1.1以上になることはない。

これが貧乳女子が乳首チラしてしまう理由なのである。


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】こんな浅川見たことない! 浅川梨奈の最高傑作!

もっと見る

Back Number

  • No.15 Apr 10th 2017
  • No.14 Apr 3rd 2017
  • No.13 Mar 27th 2017
  • No.12 Mar 20th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
  • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.15