週プレNEWS TOP ニュース スポーツ ヤンキース・田中将大の最大の敵はニューヨークのメディアとファン

ニュース

ヤンキース・田中将大の最大の敵はニューヨークのメディアとファン

[2014年01月27日]

日本プロ野球での圧倒的な実績を引っ提げ、満を持してメジャーリーグの名門・ヤンキースを移籍先に選んだ田中将大。

ヤンキースといえば、古くは伊良部秀輝から黒田博樹、イチローまで、日本のファンにとっても見慣れたピンストライプのユニフォーム。これを「待ってました!」ととるファンもいれば、逆に「別のチームで戦う姿が見たかった」と感じたファンも少なくないかもしれない。

「実はメディア関係者の間では、ヤンキースという名前は少々意外でした。メジャー屈指の金満球団として知られますが、こと日本人に関していえば、2007年に井川慶(当時阪神)を5年総額2000万ドルで獲得しながら大失敗に終わった過去があり、今も“最も悲劇的な失敗例”として語り継がれている。イチローや黒田らメジャーで実績のあるベテランならともかく、日本からの“直輸入”には及び腰になっている、という見方が根強かったんです」(スポーツ紙デスク)

田中という投手の評価は、それを覆(くつがえ)すほど高かったということだ。7年総額1億5500万ドル(約161億円)という金額は、もちろん日本人としては過去最高額。現在ヤンキースに在籍する投手のなかでも、左腕エース・サバシアの7年総額1億6100万ドルに次ぐ2番目の数字だ。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.1&2