週プレNEWS TOP 連載コラム 旅人マリーシャの世界一周紀行 『Blue Hunter』 旅人マリーシャの世界一周紀行:第6回「ついに南米上陸! リオのカーニバルで大フィーバー!」

連載コラム

旅人マリーシャの世界一周紀行:第6回「ついに南米上陸! リオのカーニバルで大フィーバー!」

[2014年03月13日]

現地のパパやママに一番人気はチビッコカーニバル!

ニッポンの人、聞こえますかー?

地球の裏側ブラジルはリオデジャネイロに来ています! 出発してからトランジットも含む出入国スタンプのついた国ついに10ヵ国目。初の南米入りです! 目的はもちろんリオのカーニバル! ヒーハー!!

というワケで、世界一周前半戦のメイン大陸となる、南米上陸をついに叶えました! 皆に危ないと注意され、強盗や誘拐なんて日常茶飯事と聞いてるだけに、本当コワイよー! けど、どこかでワクワクしてる自分がいる。

まずは空港に着くなり、セーフティーポーチに使わないお金をしまい、両替分だけ手に持って銀行ATMを探す。何台かトライするが、なぜか引き出せない。ポルトガル語中心のブラジルではほぼ英語が通じずに困っていたら、一台だけ行列のATMを発見。並ぶ人の会話は英語。観光客の列だ。そこに混ざり、なんとかブラジルマネー・レアルをゲット。

南米に関しては、いきなりローカルバスはちょっと怖いから、安値のシャトルバスで中心地に向かう。隣に座る現地のおじちゃんに降りる所を教えてもらい、路上にポツン。なるべく目立たないようにササッと地図を見て宿に向かう。皆がこっちを見ている気がする。カーニバル前の街は静かで、真昼間でも肌に嫌な空気を感じる

メトロからほど近い宿に着くと、さっそくカーニバルのチケット探しに! カーニバルのメインは、巨大な特設会場「サンボドロモ」で行なわれるパレード形式のコンテストで、これを見るにはチケットが必要。現地で手に入ると聞いていたので丸腰入国したけど、カーニバルは明日からなので急いで入手しなくては。

かの有名なコパカバーナビーチに行くも、海を見ずにまずは旅行代理店、ホテル、路上の個人エージェントと聞いて値段比較。日時や座席で値段が違う。 もちろん欲しいチケットはどれも高いー! さて、どうしたものか。

ちなみに現地の銀行はコレ。空港で引出して良かった

ちなみに現地の銀行はコレ。空港で引出して良かった


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27