週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 松野井雅、3年振りのヌード復活! 失踪の理由から結婚、復帰、そして夢まで赤裸々に告白

ニュース

松野井雅、3年振りのヌード復活! 失踪の理由から結婚、復帰、そして夢まで赤裸々に告白

[2014年04月07日]

人気

3年ぶりにヌードになった元AV女優Hこと松野井雅。今回の撮影は、旦那と暮らしている彼女の自宅で行なわれた

元カリスマAV女優「H」こと、松野井雅(26)が、7日発売の『週刊プレイボーイ16号』で、実に3年ぶりとなるヌードを披露している。

「松野井雅、最初で最後のヌードとなっています。既婚者である彼女のお宅、つまり旦那さんとリアルに住んでいるマンションで撮影させてもらいました」(担当編集者)

彼女のこれまでの経歴をざっと振り返ってみると、まず、10代のときに芸能界デビュー。2009年にアイドルからAVへ転身すると、デビュー作がAV界では異例の10万本の大ヒットを記録。当時、あのホリエモンこと堀江貴文氏も大絶賛するなど、3年間の活動で30本以上のAVに出演し、瞬く間に大人気女優へと成長していった。

“カリスマAV女優”と呼ばれ、活動の場をAVだけでなくテレビドラマや映画へと広げていった彼女だが、その絶頂期だった2011年3月10日を境に、一切の表舞台から姿を消してしまう。当時は「音信不通らしい」「失踪した」「自殺未遂をしたらしい」という怪しげな情報が錯綜し、大騒ぎとなった。

そんな彼女が約2年ぶりにメディアに姿を現したのが、今年2月3日発売の『週刊プレイボーイ7号』だった。リリー・フランキー氏に人生相談をするため、何と24歳年上の夫を連れて登場。出会いから3ヶ月のスピード婚だったことや、以前の事務所とは円満退社ではあったが、諸般の事情でメディアに出られず、また過去の名前も名乗ってはいけない約束になっていることなどを告白した。


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

  1. 1 “安倍晋三小学校”の疑惑は「国有地8億円値引き」だけではない! 認可プロセスも異常すぎ…な内実とは?
  2. 2 ‟尻職人”倉持由香が野球選手の車に連れ込まれ…私生活ではトンデモないものが部屋に!?
  3. 3 週休3日、残業上限720時間。ホリエモン×ひろゆきが「働き方改革」に思うこと
  4. 4 小島慶子のそこじゃない! 絵本『えんとつ町のプペル』をネット上で無料公開した西野亮廣さんの「目のつけどころのよさ」
  5. 5 【新連載】こんな会社で働きたい! 第1回「カネは社員のために貯める」で創業から34年連続黒字を持続する千葉オイレッシュ
  6. 6 “日本一かわいい女子高生”として注目の永井理子が卒業グラビア 「憧れのセーラー服を着られたのが嬉しくて…」
  7. 7 ホリエモン×ひろゆきが考える高齢化社会の新しい幸せ 「誰かがつくった価値観にとらわれることはない」
  8. 8 ホリエモン×ひろゆきが考える「なぜ日本の会社は新卒の社員が好きなのか?」
  9. 9 あれから10年、耐震偽装事件のヒューザー元社長・小嶋進氏が暴露する「無実でも抹殺」の真実
  10. 10 日本人の働き方をホリエモン×ひろゆきが本音で指摘 「やりがいや生きがいを求めず、稼ぐための手段と割り切るほうがいい」

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】塩地美澄、東北No.1女子アナのたわわすぎる美バスト!

もっと見る

Back Number

  • No.10 Mar 6th 2017
  • No.9 Feb 27th 2017
  • No.8 Feb 20th 2017
  • No.7 Feb 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.10

ひるなかの流星