週プレNEWS TOP ニュース レジャー なぜそこまで惹かれるのか? 自販機マニアの第一人者がその魅力を語る!

ニュース

なぜそこまで惹かれるのか? 自販機マニアの第一人者がその魅力を語る!

[2014年09月28日]

「今、このハンコ自販機が増えてます。使われてるのは見たことないですけど(笑)」と最新の自販機も当然チェックする野村さん

街中はもちろん、駅やオフィスなどさまざまな場所にある自動販売機。当たり前に見かけるものだが、それに愛を注ぐ人がいる。今年で16年目を迎える自販機情報サイト『山田屋』管理人で、DVD『ノッポさんと行く昭和のスキマ探訪 自販機編』を監修した野村誠さんに自販機の魅力を聞いた。

――自販機情報サイト『山田屋』を運営する“自販機研究家”野村誠さん。このニッチな世界にハマったきっかけを教えてください!

野村 僕は、高校生のときに「グーテンバーガー」というハンバーガーの自販機のファンでして、その自販機を探していたときにたまたま足立区で古い自販機がいっぱい集まっているドライブインを見つけたんですよ。それで「面白い自販機ってこんなにいっぱいあるんだ!」と思ったのが、最初のきっかけです。しかも、後からわかったんですけど、都内で自販機のドライブインが残ってたのは、そこだけだったんですよね。

――最後の一台に偶然出会ったんですね! なんだか運命的……!

野村 でも、当時は古い自販機が集まってるような所はそこだけだと思っていたので、その後はしばらく自販機を探したりはしてなかったんです。それが、社会人になってから友達に「群馬に珍しい自販機がいっぱいあるらしい」って聞いて。

早速探し始めたら、うどんやそば、トーストなど懐かしい自販機がたくさん見つかったんです。「これは面白い!」ってことで自販機を紹介するサイトを作ることに。その当時、自販機のサイトはほかになくて「自分が自販機の面白さに一番最初に気づいたんだ!」と思うとうれしかったですね。サイトを見た人の反応もけっこう良かったんですよ。

――そこからこれまで珍しい自販機探しを続けてきて、特に印象深かった自販機はなんですか?

野村 古いジュースの自販機なんかは、時代の流れが感じられていいですよね。もう絶滅したジュースみたいなのがそのまま入ってる自販機もあるんですよ。時々まだ動いてるヤツもあって。お金を入れたらジュースが出てきたから、思わず飲んだんですけど、裏を見たら「91年」って書いてあって。「あ……」みたいな。慌てて吐き出しましたけどね(笑)。

――うわぁ……それは危険!!

野村 でも、自販機を探してると思い出に残るようなことがいっぱい起こるんですよ。群馬で偶然、古びたドライブインを見つけて入ったら、焼きそばの自販機があったんです。面白そうだなと思って買ったら「ビニールにくるまれた焼きそばがベチャっと入った箱」が出てきて。しかも1個分しかお金を入れてないのに2個も3個もどんどん出てきたんです(笑)。古い自販機のそういうところも「なんかかわいいな」と思っちゃうんですよね。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018