週プレNEWS TOP ニュース オトコ 人肌恋しい旅情の季節…懐かしの温泉街風俗はどこに消えた?

ニュース

人肌恋しい旅情の季節…懐かしの温泉街風俗はどこに消えた?

[2014年10月18日]

秋も本番、これから冬に向けて寒さが厳しくなる季節ーー行楽の旅先で裸になれば、心も体も一夜の温もりを求めたい!

というわけで、週プレ・風俗担当を長年務めた本誌・K山がベテラン風俗誌編集長・N野氏、現役風俗ライター・S本氏と、昨今の"いい湯だね?"事情を語る!

■地方情緒あふれる湯の花が消失していく!?

K山 N野さんとはもう15年くらいのおつきあいで、あちこち色街を求めて歩きましたよね。

N野 よく一緒に取材行きましたね。10~15年前で、まだ温泉街でも各地に名残(なごり)があって元気だった。

K山 こんなに温泉場と風俗がペアだったのかと勉強させてもらいました(笑)。なかでも最初の驚きは片山津(かたやまづ)温泉(石川)で。

S本 山中山代(やましろ)なんかと加賀三湯とも呼ばれる古くからの名湯のひとつですよね。

K山 各ホテルをワゴンが回って客をピックアップ、街中から離れた道沿いにあるビジネスホテルの部屋に入れられると、そこに女のコが来るという。

N野 ホテル丸ごとそれ用で、普通の宿泊客がいない。加賀三湯は近いんで全盛期にはそういうのが6、7軒、そこらで兼ねてて、どこも同じ感じでした。

K山 女のコも若くて金沢あたりから来てる日本人で。でも最近はなくなったとか?

S本 何年かごとに手入れがあって、最近もドカーンとやられて壊滅状態みたいです。ただ、ソープがあるんでそちらに……。

K山 年配の仲居さんが斡旋(あっせん)してくれて、自分もちょっとしたストリップ風の芸を見せたり。味わい深かったですけどね。

S本 どこもだいたい、仲居やタクシーの運転手、スナックのママさんが紹介、それとぽん引きってパターンですよね。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017