週プレNEWS TOP ニュース 政治・経済 年内にも解散総選挙! “切り札”拉致問題の誤算で安倍政権が迷走中

ニュース

年内にも解散総選挙! “切り札”拉致問題の誤算で安倍政権が迷走中

[2014年10月27日]

10月20日、政府は北朝鮮による日本人拉致被害者の再調査の実態を把握するため、今月中に調査団を派遣する方針を固めた。

北朝鮮は当初、「夏の終わりから秋の初め」には結果報告をするとしていたが、一方的に「調査には全体で1年程度かかる」との連絡があったため、調査団が訪朝して北朝鮮側に直接説明を求めるという。

しかし、すでに事態は北朝鮮の思惑通りに進んでしまっている可能性が高い。韓国外交部の関係者がこう説明する。

「北朝鮮の狙いは、まずアメリカとの国交正常化。そして金第一書記の叔父、張成沢(チャンソンテク)氏を昨年末に粛清して以来、冷え込んでしまった中国との関係改善です。ここ最近、拉致再調査をエサに、日本に急接近していたのもそれへの布石だったのです」

どういうことか?

「日朝関係が改善して制裁解除になれば、日本から支援の物資や資金が入ります。すると、その援助を流用して北朝鮮が核開発を進めたらまずいと、アメリカも対北交渉のテーブルに座るようになる。

中国も国境を接した北朝鮮が親日的になるのは大変と、中断していた石油供給を再開するなど、やはり関係改善に動く。このように、北朝鮮はしたたかに計算しているのです」

だが、そこで日本にとって困った事態が――。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017