週プレNEWS TOP ニュース 政治・経済 ワインやうちわもカワイいくらい? 地味化しつつもなくならない政治家の接待と買収工作

ニュース

ワインやうちわもカワイいくらい? 地味化しつつもなくならない政治家の接待と買収工作

[2014年11月06日]

大臣がうちわやワインで相次ぎ辞任したが、似たような事例は政治の世界には尽きない。公職選挙法や政治資金規正法が厳しくなるにつれ、少しずつ接待や買収工作も“地味化”しているというが、依然として盛んに行なわれているのだ。

まず証言してくれたのは、大臣経験者の秘書を務めた経験を持ち、東京都議や東京都東村山市議も歴任した政治評論家、野田数(かずさ)氏(41歳)。多くの政治家が日常的に行なっている接待や買収に当たる事例を教えてもらおう。

「まずは結婚式とお葬式ですよね。選挙区内の赤の他人の葬式に参列し、式場で名刺を配りまくる非常識な議員も少なくありません。しかも、ご祝儀や香典に関しては上限金額が法律で定められていませんから、同じ選挙区で戦う政治家同士が互いに意識し合って金額がエスカレートしてしまうのです」

確かに地味だけど、事実上の買収行為ともいえる。

「事実上ではなく明らかに買収行為に当たるのが、地元のお祭りやスポーツ大会のほか各種行事に『御樽代(おたるだい)』とか『会費』という名目で5000円から1万円くらい持参する行為です。これはもう全国的にほとんどの政治家がやっているのが現状だと思いますが、警察も公職選挙法をよくわかっていないのか、逮捕者は非常にまれです」


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017