週プレNEWS TOP 連載コラム 小島慶子のそこじゃない! 小島慶子のそこじゃない!「高橋ジョージ&三船美佳夫妻。ふたりの温度差の正体とは?」

連載コラム

小島慶子のそこじゃない!「高橋ジョージ&三船美佳夫妻。ふたりの温度差の正体とは?」

[2015年01月28日]

ロックバンド「THE 虎舞竜」のボーカル、高橋ジョージ(56歳)に離婚と親権を求め提訴した女優の三船美佳(32歳)。

“モラハラ”が原因とも報じられたが、別々に記者会見を開いたふたりは、未練タラタラの夫に対し、妻の表情はすっきりそのもの。この温度差の正体って…?

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む新連載、スタート!

***

女性にとって、16歳から32歳はとても変化の大きな16年。10代前半は「仲間の女子から見てイケてるか」が気になるもの。

やがて、異性からの視線によって自分のバリューを自覚するモテ市場に出るわけだけど、10代男子なんてまだアホ。年上の男性と付き合っているほうが断然ハクがつきます。彼女は15歳にして39歳とデートしたのだから、同級生からしたらとんでもない大人の女に見えたことでしょう。

通常はその後、20代になると女子ウケ市場およびモテ市場での自分のバリュー操作もできるようになって、年齢にかかわらずいろんな男性を見る目も育ってきます。

そして黄金の30代。仕事をしていればなおのこと、周囲の男性がぐっと力をつけて、気づけば年上にも年下にもいい男がいっぱいの、豊穣(ほうじょう)の大地に立っている…。

彼女は20代に子育てをして、少し手がかからなくなったときに30代を迎え、周囲の霧が晴れたような思いだったのでは。成長した彼女が、夫の器を超えたんですね。

いつまでも事態がのみ込めていない夫の姿は哀れを誘うけど、もしかしたら男女はいつも、こうなる運命なのかもしれません。

●小島慶子(こじま・けいこ)
タレント、エッセイスト。28歳で7歳年上のディレクターと結婚。夫が仕事を離れたのを機に、昨年から家族の拠点をオーストラリアに移す。自身は大黒柱として、仕事のある日本と豪州を往復する出稼ぎ生活


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017