週プレNEWS TOP ニュース スポーツ 日本人初のFIFA会長賞受賞、90歳の現役ジャーナリスト・賀川浩 「バカげた仕事を、よう長いことやってきた」

ニュース

日本人初のFIFA会長賞受賞、90歳の現役ジャーナリスト・賀川浩 「バカげた仕事を、よう長いことやってきた」

[2015年02月21日]

FIFA会長賞のトロフィーを持つ賀川浩氏。日本人初、ジャーナリストとしても初の快挙である

日本サッカー史に残る快挙だ。現役最年長、90歳のサッカージャーナリスト、賀川浩(かがわ・ひろし)さんが1月12日、FIFA(国際サッカー連盟)会長賞を受賞した。

2001年に創設されたFIFA会長賞は、サッカー界に特別な功績のあった個人や団体に贈られる賞で、過去には“サッカーの王様”ペレ(元ブラジル代表)や“皇帝”ベッケンバウアー(元西ドイツ代表)ら、そうそうたるメンバーが受賞している。しかも、賀川さんは日本人初というだけでなく、ジャーナリストとしても初の受賞だ。

昨年のブラジル大会を含めて、W杯取材は計10回。そして60年以上もの間、日本サッカーを鋭く、温かく見守り続けてきた“伝説の人物”が、世界の注目を集めた授賞式の様子を振り返るとともに自身の半生、さらにはアギーレ解任ショックに揺れる日本代表について語った。

***

―FIFA会長賞の受賞、おめでとうございます。あらためて感想は?

賀川 自分はただ好きなことを続けてきただけ。そういう素っ気ない答え方しかできないね。ただ、皆さんが大げさにホメてくれるから自分でもいろいろと考えてみたんだけど、バカげた仕事を長いこと、ようやってきたなという感じはします。

―受賞スピーチでは、「日本の若い友人に(世界年間最優秀選手賞にノミネートされていた)クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)やメッシ(アルゼンチン代表)らのサインをもらってくるのを忘れないでと言われた」と語り、笑いを誘いました。ちゃんとサインはもらってきましたか?(笑)

賀川 ロナウドとメッシは出席者の中でも別格で、常に多くのカメラマンに囲まれ、彼らが少し動けばカメラマンたちも一緒に動く。それどころじゃなかったね(笑)。

―他にも多くのスター選手や有名人がいました。

賀川 待ち時間にしんどくて、空いている席に座ったら、隣にイニエスタ(スペイン代表)がいてね。せっかくだから、「いつもあなたのプレーを見て感心しているんだ」と英語で話しかけたらニコッとしてました。それから、プラティニ(元フランス代表、現・欧州サッカー連盟会長)さんが「覚えていますよ」って握手しにきてくれた。ただ、(何度も取材している)ペレとベッケンバウアーが来ていなかったのは残念だったね。

―やはり華やかですね。

賀川 (女子最優秀選手賞のプレゼンターとして出席していた、なでしこジャパンの)澤(穂希)さんとも会ったけど、男子もバロンドール(年間最優秀選手賞)にノミネートされる選手の中に日本人選手が入ってくるようになればと思いました。


写真集告知

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    人気記事ランキング

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】逢沢りな、4年ぶりのグラビア復活!

    もっと見る

    Back Number

    • No.5 Jan 30th 2017
    • No.3-4 Jan 23rd 2017
    • No.1・2 Jan 9th 2017
    • No.52 Dec 26th 2016

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 『週プレ クルマ増刊』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
    • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
    • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.5

    ひるなかの流星

    メルマガ会員&アンケートクルマプレイボーイ

    グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017