週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 【新連載】語っていいとも! 第1回ゲスト・北方謙三「絶食系の顔して一途にもバカにもならない…つまんねーな」

連載コラム

【新連載】語っていいとも! 第1回ゲスト・北方謙三「絶食系の顔して一途にもバカにもならない…つまんねーな」

[2015年05月03日]

第1回のゲストには作家の北方謙三氏。まさかの延長戦でさらに“北方節”が冴える!

国民的“お昼のバラエティ”番組『笑っていいとも!』が終了して早1年余ーー。

32年続iいた「テレフォンショッキング」という名物コーナーの精神を勝手に受け継ぎ、“友達の輪”を繋げたい! そう考えた「週プレNEWS」が始めた、新連載企画『語っていいとも!』

リレーインタビューのメモリアルな第1回にゲストとしてご登場いただいたのは、作家の北方謙三氏。

先週日曜のお昼12時に配信した第1回では、かつて16年続いた名物「人生相談」を彷彿(ほうふつ)させる“北方節”が本領発揮。なんと予定の取材時間をオーバーし御本人から延長OKの続行許可が!(前回記事→ http://wpb.shueisha.co.jp/2015/04/26/46536/

初回からサプライズなハプニング!?で「いいとも!」なスタートとなったがーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―いや、ほんと本家のテレフォンショッキングっぽい展開となりました。

北方 テレフォンショッキングっていうのは、確かにね、タモリさんの話術っていうのはすごかった。あの引き出し方がすごかったよ。で、それが変なところに引っ掛かるんだよな。俺がさっき「釣り針に紙を付けて」って言ってたじゃん。大体それでウケるんだけど、そこを「釣り針ってどういうの?」ってとこからくるからね。「どういう釣り針? 必要?」とか。そういう感じだったよ。

―急に突飛なところを振られた時にまたどういう返しがくるかっていう、違う化学反応が起こるんでしょうね。本連載では、おこがましいながらも私が司会役を務めてるんですけれども…。ひとつお聞きしたかったのが、人生相談を長いことやられて、ご自分が人生相談することっていうのは?

北方 俺か? 俺、すぐ女のコにはしてるわ。

―そこですか(笑)。

北方 「おじさんはね、もう、セックスというのはね、ひとりの作業ではなくなったんだ。押さえつけてバババッとやってもダメなんだ。たぶん、できないと思う。共同作業なんだ。共同作業するにはどうしたらいいんだろう?」とね。

―それ、人生相談っていうより懇願じゃないですか(笑)。

北方 うん、懇願。人生相談って懇願してるだろ、大体が。切なる願いが言葉だけで叶えられるところがいいんだから。今の若い女のコは「共同作業なんだからね」って言い聞かせると「何をすればいいの?」って。「じゃあ、具体的に教えてあげるから」って、いろいろ教えてあげるわけだよ。

―問答形式で誘導してます?(笑)

北方 あのね、今さら生き方を変えられないからな。だから、相談する必要ないんだよ。そうじゃん? 俺の口説き方するしかないんだからさ。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!