週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 改造に!レースに!デートにも! 今またイイ大人が超速でハマるミニ四駆の魅力とは?

ニュース

改造に!レースに!デートにも! 今またイイ大人が超速でハマるミニ四駆の魅力とは?

[2015年05月18日]

2500人以上が参加した『ミニ四駆グランプリ2015 SPRING東京大会2』を徹底レポート!

20代から30代の男子なら誰もが一度はハマったことのある3大キッズカルチャーといえば、ファミコン、ビックリマン、そしてミニ四駆。実は現在、ミニ四駆の人気が大復活中だという。

1987年から月刊コロコロコミックで連載された漫画『ダッシュ!四駆郎』から始まる第一次ブーム。そして1994年から同じくコロコロで連載開始した漫画『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』をきっかけとしたのが第二次ブームだった。

そして現在、それらを見て育ったかつての少年たちがミニ四駆へ復帰し、本格的に人気が再燃しているのだ。確かに、ホビーショップへ行くとミニ四駆関連のスペースが拡大され、twitterでも#ミニ四駆、#mini4wdといったタグを見かける機会が多くなっている。

今回の人気再燃で特徴的なのは、漫画やアニメがきっかけではなく、かつてミニ四駆に熱中していた世代が中心となってのブレイクであること。そして彼ら復帰組だけでなく、あらゆる世代を巻き込んでの大ブレイクなのだ。

そこで4月26日に開催された『ミニ四駆グランプリ2015 SPRING東京大会2』で、ミニ四駆にドハマリ中の方々にその魅力を聞いてみた。まずは、アラフィフ世代のミニ四駆の楽しみ方とは?

「僕らは、ブームの時にはミニ四駆をやってなくて、それより以前のラジコン世代。だから最初は“ミニ四駆なんて子供のやるもんだろ!”って思ってた(笑)」(目黒あおばさん)

「でも、やってみたらハマっちゃってね。みんな高校の模型部の仲間なんだけど、一緒に集まって“あーでもない、こーでもない”って楽しんでます」(倉聡男さん)

「レースはね、一瞬で終わっちゃうんですよ。それこそ20秒ぐらい(笑)。でも、レースに向けてミニ四駆をいじっている時間が楽しい。みんなとお酒を飲みながらね」(本間英之さん)

「ミニ四駆って速さを求めるだけじゃない。自分たちが好きだったF1マシンをイメージした塗装に仕上げて楽しんでます。レースも自分で操縦するラジコンと違い、監督気分になれる。それがミニ四駆の魅力ですね」(村上正修さん)

高校の模型部のみんなで集まりミニ四駆にハマるアラフィフ世代。写真左から、本間英之さん、くらさん、目黒あおばさん、村上正修さん

高校の模型部のみんなで集まりミニ四駆にハマるアラフィフ世代。写真左から、本間英之さん、倉聡男さん、目黒あおばさん、村上正修さん

メカ部分はラジコンの技術を活かし、ボディーの仕上げはプモデルの技術を流用するベテランモデラーならではの改造。ミニ四駆の改造は奥が深いです!

メカ部分はラジコンの技術を活かし、ボディの仕上げはプモデルの技術を流用するベテランモデラーならではの改造。ミニ四駆の改造は奥が深いです!


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】こんな浅川見たことない! 浅川梨奈の最高傑作!

もっと見る

Back Number

  • No.15 Apr 10th 2017
  • No.14 Apr 3rd 2017
  • No.13 Mar 27th 2017
  • No.12 Mar 20th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
  • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.15