週プレNEWS TOP ニュース オトコ 性欲が減退しても自己処理は積極的に! そこで気をつけるのは…?

ニュース

性欲が減退しても自己処理は積極的に! そこで気をつけるのは…?

[2015年06月11日]

本来の品質や性能が悪くなることを「劣化」というが、恐ろしいことに“男の劣化”は30代からもう始まっているという。

水着グラビアを見ただけで勃起していた10代、彼女ができてヤリまくった20代は今いずこ。仕事で疲れて帰宅し、彼女の誘いを放置して寝てしまった…なんて経験、身に覚えがある人も多いのでは?

男の“性機能の劣化”について、新宿ライフクリニックの須田隆輿(すだ・たかおき)院長に聞いた。

■過労やストレスが勃起機能の大敵!

女性に比べて男性は非常にナイーブな生き物です。例えば、出会ったばかりの女性とベッドインした時に感じる「いつもとなんか違う」という少しの違和感から勃起不全に陥ったりすることもある。

おそらく多くの読者が「なんで、こんな大事なときに勃(た)ないんだ…」という経験をしたことがあると思います。

30代は男性にとって社会的にもSEXの重みがある年代。子づくりにしても、奥さんや彼女との性的な関係においても要求頻度や求められるクオリティが高くなります。

一方、会社では部下も上司もいて、両者との関係からストレスを感じやすい。加えて、仕事が忙しくなり、疲労がたまりやすい状況です。

そうした環境から性欲低下障害に至るケースが見られます。30代の性欲低下の主な原因と思われるのは、ストレスや過労などによる慢性疲労状態が中心。帰宅したらベッドに女性がいたのに面倒で…というのは、性欲のない状態の可能性があります。

慢性疲労状態の自覚がある人は、まずは休日にしっかり休養して、精神と肉体の疲労を改善することで性欲が戻るかどうか様子を見てください。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017