週プレNEWS TOP 連載コラム 編集部訪問 「私たち、無料です。」で一躍注目の“フリー素材アイドル” MIKA☆RIKAは脱サラ系ラッパー「生活は不安ですよ!」

連載コラム

「私たち、無料です。」で一躍注目の“フリー素材アイドル” MIKA☆RIKAは脱サラ系ラッパー「生活は不安ですよ!」

[2015年08月12日]

「私たち、無料です。」のキャッチフレーズで話題となり、一気に注目を浴びた“フリー素材アイドル”MIKA☆RIKA

昨年末、「私たち、無料です。」のキャッチフレーズで突然話題となった、MIKA☆RIKA

1千点以上の写真や動画、声の著作権を放棄し、それらの素材が誰でも無料で自由に使える「フリー素材アイドル」として一気に注目を浴びると、企業などからニーズが殺到。

その活躍が評価され、7月中旬に発表されたモバイル広告及びモバイルマーケティングのクリエイティビティを競うモバイル広告賞「コードアワード2015」で“パブリックベスト賞”と“ベスト・イノベーション賞”をW受賞!

そんな勢いに乗る彼女たちが、受賞報告を兼ね、セルフPRすべく編集部にやって来てくれたので、MIKA☆RIKAって何者?って素朴なところから根掘り葉掘り聞いたみた!

-MIKA☆RIKAって、そもそも何屋さんなんですか?

MIKA 双子のヒップホップユニットをやっています。2013年11月にファーストシングル「FUNKY OL~仕事したくないよ~」でCDデビューしました。この時のリリックは餓鬼レンジャーのポチョムキンさんに書いてもらったんです。今年の4月には、サードシングル「MIKA☆RIKA QUEST」をリリースしてます。

-双子のラッパーが、なんで「フリー素材アイドル」になったの?

MIKA ファーストシングルが出て半年間、なかなかMIKA☆RIKAという存在が広がっていかなくて。元は会社員だったんですけど、会社を辞めたことも後悔することもあったくらいでした。

MIKA それを見かねた事務所の社長が、知り合いの広告代理店の人に「予算はないんだけど有名にしてくれ!」ってお願いしたところ、画像などが誰でも自由に使える「フリー素材アイドル」っていうアイデアが出てきて。とにかく顔を売ろうってことでやることになりました。

DSC_4200

贈賞式では「みなさんのおかげで素晴らしい賞をいただく事ができました」と笑顔でコメント


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018