週プレNEWS TOP ニュース アイドル 日本一の下足番になる! 注目の小悪魔女優・吉岡里帆が初のキスシーンより緊張した大物女優とのエピソード

ニュース

日本一の下足番になる! 注目の小悪魔女優・吉岡里帆が初のキスシーンより緊張した大物女優とのエピソード

[2015年08月17日]

現在OA中のNHKドラマ10『美女と男子』で好演する吉岡里帆

まもなく最終回を迎えるのNHKドラマ10『美女と男子』(毎週火曜22時~)の第2部で若手清純派女優役を好演。ふたりのイケメン俳優を振り回す小悪魔キャラが可愛いと話題を呼んでいる吉岡里帆

現在22歳の彼女だが、17歳から俳優養成所に入り、2013年に現在の事務所で女優業を本格活動開始。今年に入って『マンゴーと赤い車椅子』、『幕が上がる』、『明烏』など出演映画も続々公開。今、最も熱いラブコールを送られている若手女優のひとりだ。

さらに、発売中の『週刊プレイボーイ』34.35合併号では彼女の最新グラビアを掲載。シックな衣装や水着を着て、これまで以上に大人っぽい雰囲気で迫っている。

まさに勢いに乗る、旬な彼女を直撃! 現在の心境に迫った!

 * * *

―前回までグラビアは恥ずかしいって話してましたけど。そろそろ慣れました?

吉岡 やっぱり撮り始めは相変わらず少し緊張しますね。でも撮影そのものは楽しめるようになりました。草原の撮影では、気持ちよすぎてうたた寝しそうになるほどリラックスしたし(笑)。

―だいぶ大物に様変わりじゃないですか~。これまでの可愛らしい雰囲気とも違って、大人っぽくキレイなグラビアで…ちょっと別人に見えました。

吉岡 ありがとうございます(笑)。何度も呼んでいただいてるんで、せっかくなら新しい自分を見せたいと思ってるんですよ。だからそう言っていただいて嬉しいです。

―毎回新しい自分ですか。さすが女優さん。お芝居でも作品ごとに新しい自分を見せて、 役作りもかなり?

吉岡 ある程度、準備はしますね。介護士の役をやるなら、彼女が勉強で読む本を自分も読んでみたり、実際に介護の現場へ行って体験してみたり。やり過ぎるとそこに縛られて監督のイメージと離れることもあるので、ほどほどにですけど。

―『美女と男子』では、ふたりの男を翻弄する小悪魔な人気女優・朝倉かれん役を演じてたけど。彼女の場合は?

吉岡 彼女は人気者だけど、ちょっと横柄だし、仕事もどことなく本気で取り組んでるわけではないんですよ。自分の傍にいたら苦手なキャラですね(笑)。だから普段の自分のタガをはずすような感覚でやってました。

―自由奔放なキャラということで、今回は初のキスシーンも。緊張したのでは?

吉岡 それはまったくなかったです。それよりむしろ、相手のファンの方がイヤやろうなって(笑)。心の中で「すみません。全力でさせていただきます!」って思いつつ、撮影に臨みました。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27