週プレNEWS TOP ニュース スポーツ マインツ・武藤が孤独な心境を独占告白!「英語を使いたいけど、監督はそれを好まない」

ニュース

マインツ・武藤が孤独な心境を独占告白!「英語を使いたいけど、監督はそれを好まない」

[2015年08月31日]

オススメ

「俺、寂しがり屋なんですよ(笑)」…異国の地で武藤が語った“本音の言葉”とは

今夏、鳴り物入りでドイツ・ブンデスリーガのマインツに移籍した武藤嘉紀(よしのり)。29日には、待望の2ゴールでアピール、沸かせてくれた。

それに先立ち、FC東京時代から親交の深かった本誌デザイナーが彼を追ってドイツを訪ね、シーズン直前の独占ロングインタビューが実現! そこには、普通なら決して語られることのない“本音の言葉”があった。

* * *

およそ1ヵ月ぶりに会う武藤嘉紀の顔つきは、日本にいた頃と比べてずいぶんシャープになったように見えた。案内されるまま、左ハンドルの車の助手席に乗り込む。彼はゆっくりとアクセルを踏んで、緩やかにマインツの街並みの中を走りだした。

「チームに借りた車です。日本にいる時と違って誰に見られるわけでもないので、買わなくてもいいかなって」

渡独して最初の数日間は、その車をひとりで運転することすらできなかった。

「右車線だし、一方通行は多いし、そもそもナビの入れ方もわからないんで、怖くて」

留学経験もなく、海外での生活は意外にも初めてだ。

「海外遠征はいっぱい行ってるけど、それはチームでの行動だから孤独を感じたこともなかった。こっちに来て10日間くらいはひとりだったから寂しさはありましたね」

今はまだ、ホテルを住居代わりにしている。近くに日本料理屋はない。

「ホテルのレストランへ昼飯に行ったら、ドイツ語のメニューわからないし、コース料理になってて、ひとりで80ユーロ(約1万1千円)も使っちゃって」

そんな状況だから、アジア料理の店に行っただけで涙が出そうになったという。

「俺、寂しがり屋なんですよ(笑)」


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27