週プレNEWS TOP 連載コラム 神保町Girl’s Talk 最近、女子がやたら使う“デブ活”に隠された願望。男の正しい返し方は? 

連載コラム

最近、女子がやたら使う“デブ活”に隠された願望。男の正しい返し方は? 

[2016年02月16日]

某有名店のお肉が美味しすぎて私もデブ活! いいお店に連れていってもらうっちゃうと、デブがはかどります!(笑)

こんにちは、週刊プレイボーイの菅野です。いきなりですが、皆さん、“デブ活”って知ってますか?

最近、よくSNSで見かけるこのワード。今、特に10代、20代の若い女のコがこぞって使っています。

例えば、女子がツイッターでバレンタインチョコの写真と一緒に「#バレンタイン#チョコ#デブ活」というハッシュタグを載せていたりしますよね。このように”デブ活”とは、炭水化物やスイーツなどカロリーの高いものをたくさん食べてしまった時に使う言葉なんです。

そこでひとつ疑問が。もし女子に「私、今“デブ活”してるの」言われた時、男性の正しい返答の仕方はなんなのでしょうか?

それを調べるため、まず10~20代女子に”デブ活アピール”する理由を聞いてきました!

「ただ単に『いやいや、スタイルいいじゃん』とか『なんでそんなに食べるのに痩せてるの?』と言われて、ちやほやされたいから(笑)」(18歳・学生)

女子のほとんどが自分のスタイルを気にしています。一年中ダイエットをしているコもいますよね。やはりスタイルを褒(ほ)められると嬉しいものなんです。あえて自虐的に“デブ”という言葉を使って、そう誘導しているわけですね。

「冬は肌の露出も少ないし、気が緩んで太りやすい。これから万が一太った時のために、先に言い訳を用意しているだけ」(24歳・メーカー)

寒くて外に出る気がおきず、家で何もせずゴロゴロすることも多くなる時期。私なんて“デブ活”というワードを出すこともためらうくらい、最近で一番太ってますけど…(苦笑)。

ちなみに、冬に限らず露出が増える季節でも、同じように言い訳として使っていたという女子も少なくありませんでした。

「”デブ活”と自虐することで、食べることの罪悪感を消してる」(26歳・化粧品)

「あれ、なんか太ったね」と言われる前に、先に自分から自虐をしておくというパターンが多いようです。食べることは悪いことじゃないので、自虐なんかせず食べていい気もしますが…。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10