週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 不満の多い1000円カットで思い通りの髪型にしてもらう方法

連載コラム

不満の多い1000円カットで思い通りの髪型にしてもらう方法

[2016年02月17日]

駅ナカ、駅前などでよく見かける1000円カット。激安なだけに質には期待できないと思いがちだが、実はオーダー次第で…

10分1000円という安さと早さが魅力の1000円カット。

だが、実際に行ってみたら「左右の髪の長さがバラバラ!」、「人生最悪の髪型にされた」など仕上がりに不満を持つ人も多数いる。ネットの店舗レビューのみならず、友人や同僚などから不満を聞いたことがある人もいるだろう。

しかし、1000円カットの美容師側としては「もっとちゃんと指示してくれればうまく切れるのに…」と歯がゆく思っている節(ふし)もあるよう。要は、オーダーの仕方ひとつで思い通りの髪型に仕上げることができるというのだ。

そこで1000円カットで働く、現役美容師Uさんにポイントごとの話を聞いた。

■3つのNG行為が、思い通りのスタイルを遠ざける!

NG1 スタイリング剤をつけたまま行く
「1000円カットは、髪を切る前にシャンプーで髪を洗いません。ワックスなどスタイリング剤がついた髪の毛にはクシが引っかかってしまい、しっかり長さを見ることができないため左右の長さが違うなど仕上がりに影響します」

NG2 寝ぐせをそのままにして行く
「霧吹きで髪を濡らしただけでは、寝ぐせは直りません。その状態でカットをすれば、寝ぐせの場所と別の場所の長さが変わってしまいますね」

NG3 帽子を被って行く
「帽子を被ると跡がつきます。その跡は寝ぐせ同様に髪を濡らしただけでは直りません。希望される仕上がりの長さに影響しますし、帽子の被り方によって跡の高さが違えば、左右の長さが違うことにもなります」

1000円カットは仕事終わりや営業の合間に寄る、休日に寝起きのまま行くから帽子で寝ぐせを隠す……なんてありがち。美容室に慣れていると、3つのNGは無意識にやってしまうのでは? 髪の毛を切ることに特化した1000円カットにはシャンプーがないことを心に留めておこう。

■3つのNGワードでブサイクヘアのできあがり!

ブサイクヘアワード1「おまかせします」
「後でいろいろ言われるのも困るので、こう言われたら少し長めに仕上げます。でも、内心、終わったら“もう少し切れ”って言うんだろ”と思ってモチベーションが下がるのがホンネ。10分で1000円なので切り直したくないんですよ」

ブサイクヘアワード2「普通で」
「なんだよ、普通って。スポーツ刈りにしてやろうかと思っちゃいますよ(笑)。襟元(えりもと)を刈り上げるのか、刈り上げないのかなど人によって普通は違います。店によっては、バリカンで横と後ろを仕上げて短くしようとするので、結果的に大失敗ヘアになりやすいでしょうね」

ブサイクヘアワード3「いつもと同じように」
「覚えていられません! 普通の美容室は、さも覚えているかのようにカウンセリングしますが、それはカルテがあるから。1000円カットにカルテはありません。僕の働く店は1ヵ月に700人ほどの来店があるので、覚えていられるほうが不思議な話で…。それほど期間を空けずに3~4回来ていただければ、さすがに覚えていますけどね」

1度行くと、ついつい常連感覚で言ってしまいがち? また、意外と多いというのが「この感じの3ヵ月前(や半年)のイメージで」と言う人。1ヵ月前ならまだしも、伸びきった髪の毛から3ヵ月以上前の状態を予想するのはプロでも難易度が高すぎ。これも担当者との間に共通イメージが作られず、ミスオーダーとなる。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018