週プレNEWS TOP ニュース 社会 中国人観光客の爆買いならぬ“爆抜き”トラブルが激増!

ニュース

中国人観光客の爆買いならぬ“爆抜き”トラブルが激増!

[2016年02月19日]

都内のアダルトショップ前にも中国人観光客がたむろ。ちなみに、写真は秋葉原

旧正月「春節」の連休を利用した中国人観光客が、日本に大量に押し寄せていた。その数、約55万人!

当然、街中は「爆買い」の中国人であふれていたが、その一方で、今年は「爆買い」ならぬ、「爆勃(だ)ち」「爆抜き」目当ての中国人男性によるトラブルが目立っているという。

まずは中国人「爆買い」の聖地となっている秋葉原。大通りにツアーバスで乗りつけた中国人男性が、家電量販店だけでなく、アダルトグッズ店にも大量に出没している。某アダルトグッズ専門店の販売スタッフが言う。

「一日の中国人来客数は数百人。全来店者の2割弱ほどにもなります。4、5人のグループで来店する場合が多く、購入額はひとり平均1万円ほど。なかには3万円から5万円もの買い物をする太い客もいます」

どんなアイテムが人気なのだろうか?

「ほとんどがAV女優のオナホール目当てですが、なかでも一番多いのは、『蒼井(あおい)そらのオナホールはあるか?』と聞いてくるお客さん。中国ではいまだに根強い人気のようですね。他にニーズが高いのは極薄コンドーム。中国製のコンドームは厚くて使用感が悪いらしく、スマホで商品画像を見せながら、『この厚さ0・01㎜の日本製コンドームが欲しいんだけど』と、指名買いする中国人が絶えません」

トラブルはないのか?

「困ったのは、入店するや、興奮してウチの女性スタッフに『キミ、いくら?』と迫る中国人がいたこと。店内にはAV女優のポスターもたくさん張ってあるので、買春できる店と勘違いしたんでしょうか? 『ここはアダルトグッズ店です。そんなに鼻息を荒くされては困ります』と、説得するのに難儀しました(苦笑)」


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7
  • Feb. 5th 2O18 no.6

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.9