週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 遺品整理を他人事と思ってる? 専門業者に任せる危うさとは

ニュース

遺品整理を他人事と思ってる? 専門業者に任せる危うさとは

[2016年02月19日]

悪質片づけ業者が存在! 作業員のパクリや高額請求などトラブルも少なくない

親や家族が逝ってしまった後、遺品の整理は悩ましい問題だ。ゴミなのか価値があるのか判断が難しいものもあるし、何より思い出深いものが多く、時間も手間もかかってしまう。

「親御さんが亡くなると、遺族は葬儀や相続などの手続きに追われてしまうため、家の片づけは専門業者に依頼する方が増えています。ただ、遺品をぞんざいに扱ったり、不法投棄したり、作業途中で見つけた貴金属やへそくりを懐に入れてしまう悪質な業者も残念ながらいるんです。

そういったトラブルを避けるためには、できるだけ作業に立ち会うことが基本です。また、事前に兄弟や親戚に連絡して、捨ててはいけないもののリストを作り、業者に渡しておくといいですね」(一般社団法人遺品整理士認定協会・木村榮治理事長)

業者に頼む場合は、料金に関しても注意が必要だ。遺品整理には統一された料金体系がないため、「高額な作業費用を請求された」というトラブルが後を絶たない。

「あくまで目安ですが、部屋数×8万円を上限にして見積もりを取ってください。例えば、2LDKだったら3部屋×8万円で24万円。それより高かったら、何に料金がかかっているのか明細を確認することです。

ただ、見積もりが安くても、後で追加料金を請求されることもありますので、明細は必ず保存しておくこと。問題が起こったら、国民生活センターや消費者庁など第三者機関に相談してください」(木村氏)

『週刊プレイボーイ』6号「老いていく親の世話『これから必ず起きる危機」回避術』」では介護問題等、逼迫する現実に対する備えを大特集!

(取材・文/羽柴重文 和田哲也 イラスト/はまちゃん)


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017