週プレNEWS TOP ニュース エンタメ ゲーム大好きアダルト女優・乃亜が『ジャンプ+』の声優マンガで原作担当!?をカミングアウト!

ニュース

ゲーム大好きアダルト女優・乃亜が『ジャンプ+』の声優マンガで原作担当!?をカミングアウト!

[2016年03月13日]

人気

『声優ましまし倶楽部』の原作を担当する目黒ひばり先生こと乃亜サマ

先日4日に発売され第3巻で完結を迎えた、ジャンプ+(プラス)の4コマ漫画『声優ましまし倶楽部』(小社刊)。

プロ声優を目指す主人公「真島いろはる」をはじめとする登場人物の歪(ゆが)んだ人間性が原因で起こるエピソードの“圧倒的な胸クソの悪さ”が特色で話題となった。

そんな本作を手がけたのが、『スクールランブル』などのヒット作で知られる人気漫画家・小林尽先生と新人漫画原作者・目黒ひばり先生のタッグ。

実はこの「目黒ひばり」という人物の正体が「AV女優の乃亜(のあ)サマ」!?であるという情報を独占入手!真相を探るべく、本人に直撃インタビューした!

■現役AV女優、経験ゼロからたった半年での原作者デビュー秘話

―性格の悪すぎる登場人物たちが話題となっている『声優ましまし倶楽部』ですが、この原作者「目黒ひばり」の正体が、乃亜サマってホントですか?

“ゲーム大好きAV痴女優”乃亜(以下、乃亜) 間違いありません! これ、まだどこにも出してない情報なんですけどね。

―そもそも、どうして漫画原作を担当することに?

乃亜 小林先生と飲み会でたまたま出会ったのが全てのきっかけです。

―乃亜サマは元々、小林先生を知っていたんですか?

乃亜 いえ、全く(笑)。初めて会った時に小林先生から「『スクールランブル』っていう漫画を描いてた漫画家です」と言われても、「ふーん」という感じで。でも、それから何度か遊んで、非常に仲のいいお友達になりました。ちなみに、男女の関係はありません!(笑)

―漫画の共同製作は、どういった経緯で始まったんですか?

乃亜 小林先生と遊ぶ時は、私が好きなこともあって、よく一緒にラーメンを食べに行っていました。その時に「ラーメンの漫画を描いてみたら?」って言われたんです。最初は冗談だと思って適当に流したのですが、その後も何度か言われて。そこから「あ! ガチなんだ!」と思い、ネーム(セリフやコマ割りの描かれた漫画の下書き)を描きはじめました。

―ちなみに、過去に漫画を描いた経験は?

乃亜 全く描いてなくて、最後に漫画を描いたのも小学生の時にガンガンの『ドラクエ四コマ劇場』に投稿した時ですかね(笑)。でも、とりあえず落書きレベルのネームを描いたら、小林先生にいきなり担当編集者のところへ連れて行かれました。

―いきなりプロの編集者にネームを見せるなんて、怖くなかったですか?

乃亜 初めてのAV出演のほうが断然怖いので、それは平気でしたね(笑)。

noa6368


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

写真集告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】柳瀬早紀「おっぱいは浮くのか?」その1

もっと見る

Back Number

  • No.41 Oct 10th 2016
  • No.39-40 Oct 3rd 2016
  • No.38 Sep 19th 2016
  • No.37 Sep 12th 2016

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 西野七瀬写真集『風を着替えて』
  • 片山萌美写真集『人魚』
  • 『AKB48総選挙! 水着サプライズ発表2016』
  • 深田恭子『This Is Me』
  • 深田恭子『AKUA』

 

メルマガ会員&アンケート 2016年No.41