週プレNEWS TOP 連載コラム 編集部訪問 美人プロ雀士で完璧すぎるルックスと話題の東城りお。初の水着DVDで美脚、スレンダーボディを全開!

連載コラム

美人プロ雀士で完璧すぎるルックスと話題の東城りお。初の水着DVDで美脚、スレンダーボディを全開!

[2016年03月16日]

日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士でありながら、モデルのようなルックスを持つ東城りお

日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士でありながら、モデルのようなルックスに美脚、スレンダーボディで、ファンの間から「ミスパーフェクト」、「和製ジュリエット」と呼ばれる東城りおチャン。

昨年末にはなんと水着のソロDVDまでリリース。女流雀士として今、一番注目されている彼女が週プレNEWS編集部を訪問。「麻雀の話」から「グラビアの話」まで語ってくれちゃいました!

―そもそも、麻雀はどんなきっかけで始めたの?

東城 最初はお父さんのパソコンに入ってる麻雀ゲームで、本格的にやり始めたのは高2ぐらいですね。学校終わりに友達の家でずっと打ってました。

―そのまま高校を卒業して麻雀プロに?

東城 いえ、実はモデルになりたかったので、まずタレント事務所に入りました。宣材写真を撮って、さぁこれから活動って時に事務所がなくなってしまったんです(苦笑)。

―そこから心機一転、プロ雀士に?

東城 いえ、パチンコ店で働きました。そしたら知り合いの麻雀プロの方が、お店を出すから来ないかって。時給がよかったんですよ(ニッコリ)!

―時給目当て!? 雀荘では何をしてたの? 

東城 イメージガールとしてお店の広告に出たり、あとは普通にコーヒーを出したり。ウエイトレスみたいな感じですね。

―お客さんと一緒に打ったりは?

東城 最初はほとんどなかったです。でも代走って言うんですけど、お客さんがトイレとかで席を外す時、代わりに打つんです。それで1回、当たり牌を見逃しちゃったことがあって。

―大事件ですよ!

東城 お客さんも絶句してました。そういうこともあって、ちゃんと麻雀に取り組もうとプロを目指すようになったんです。あとはプロになれば時給も上がるから(ニッコリ)

―そこかい! でもプロ試験ってどんなことやるの?

東城 点数計算や待ち牌を答えるペーパーテストと実技、あとは面接ですね。女性の場合は面接が大事で、プロになって何をしたいとか、しっかり聞かれます。

東城0604


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018