週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 坊さんが悩みを解決してくれるQ&Aサイトが「有り難し!」と大反響。不倫をやめられないなら…

ニュース

坊さんが悩みを解決してくれるQ&Aサイトが「有り難し!」と大反響。不倫をやめられないなら…

[2016年03月20日]

NEW

質問も回答もカオスなことで話題となったhasunoha

「そうだ、お坊さんに聞こう」ーーそんな軽いノリでも、宗派を越えたお坊さんたちが悩みを解決してくれるQ&Aサイトhasunoha(ハスノハ)」が“娑婆(しゃば)”で話題となっている。

深刻な悩み相談はもちろん、ガチャ課金や腐女子に関する煩悩まみれの質問もOK! 真摯(しんし)な答えから、「10代でBLに関心もって何が悪いってんでしょう。」とはっちゃけた(?)回答で悩みを吹っ飛ばしてくれる…そんな意外なお坊さんのリアクションが反響を呼んでいるのだ。

回答する約150人のお坊さんも教師やDJ、大道芸人から女子プロレスラーの尼さんといった副業持ちまで異色揃(ぞろ)い。答えてもらった深イイ回答には、「いいね!」ならぬ「有り難し」ボタンを押して拝むという。

何から何まで浮世離れし、興味の尽きない「hasunoha」。そこで今回、Yahoo!やGREEでWEB事業に携わってきた代表の堀下剛司さんと、共同代表で浄土宗光琳寺(こうりんじ)の副住職・井上広法さんに前後編にわたってインタビュー。謎のサイトの全貌が明らかに!

***
―いきなり失礼を承知でお聞きします。回答率99%とのことですが、ぶっちゃけ、お坊さんって暇なんですか?

井上副住職 ホントに失礼なこと聞きますね! ぶっちゃけ、暇な人もいて、その差は激しいです。僧侶はお寺に住むことが仕事なので、依頼を待つしかない。だからカメラやNゲージなど趣味をプロ級に極める人もいます。ただhasunohaの回答は強制ではないので、それぞれ自分のタイミングでやってもらってるとしか…。

堀下代表 お坊さんには大きく3つの役割があるそうなんです。【1】修行をして自分自身の仏教的な価値観や生活を高める 【2】地域に根ざして檀家さんのために活動する 【3】世の中で苦しんでいる人を助けるーーこの3つのどこに比重をおいているかは人それぞれですが、在籍しているお坊さんは【3】の社会的な面に比重を置いている人が多いのだと思います。

―本当に失礼な質問ですいませんでした(笑)。質問者は女性が多いようですが、年代は幅広いですよね。

堀下代表 女性が8割で、最初は特に40代女性から親の介護など「死」に関する質問が多かったです。普通、お坊さんと会うのは葬儀くらいですからね。そこから徐々に若い世が入ってきて、今は恋愛相談などする10代も増えました。

井上副住職 でも、10代の相談者候補に「お坊さん」が入ってるんですよ! 僕ですら昔はそんなこと考えなかったのにすごい。そんな世の中が逆に心配です(笑)。


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】藤木由貴、待望の水着グラビアデビュー!! 

もっと見る

Back Number

  • No.19-20 May 15th 2017
  • No.18 May 1st 2017
  • No.17 Apr 24th 2017
  • No.16 Apr 17th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.19&20

週刊プレイボーイグラビア増刊GW2017