週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第20回ゲスト・ラモス瑠偉「俺を試しているんだったら神様の負けだな」

連載コラム

語っていいとも! 第20回ゲスト・ラモス瑠偉「俺を試しているんだったら神様の負けだな」

[2016年04月03日]

ramosu-71

―たくさん候補がいすぎて、悩ましいくらいですけど(笑)。サッカー界でいうと、やはり一番はタレントとして活躍されている武田(修宏・のぶひろ)さんとかですか?

ラモス そう。やっぱ弟分で、まぁ面白い奴です。

―読売クラブ時代からのカワイがってきた後輩ですよね。

ラモス たまに口だけじゃなくて、試合観に来てほしいけどね(笑)。坊主頭の高校生で、右も左も何もわからない時から知っているし。やっぱりカワイい奴だなとか、いつも気にはかけているの。うちの奥さんも武田がいつも女性でやられているんじゃないかなって心配して(笑)。相手がちゃんと決まれば、紹介してくれって。

でも、そろそろコーチとか監督になりたいんだったら、サッカーの現場に戻ってこないとダメ。まぁ…どうせ結婚しないんだしさ、本当になりたいこと、そういう風に伝えてあげたほうがいい。ホリプロの堀会長に言えばね、わかってくれるんですよ。

―ある意味、ディープな話ですが(笑)…本人の意思次第ということでしょうか?

ラモス いや、でもあいつはTV出たい人間、注目浴びたい人間ですから。辞めたくないのか、辞められないのか。だけど1回だけ、言ったの。あなたが今独身で、お金に苦労していない。J2で、どこのチームも1千万払うチームないよ。でもそこ行って、1年や2年、ダメだったらホリプロさんに戻ればいいじゃんって。「1回だけやらせてほしい」って言えば、堀会長、めちゃくちゃいい人だもの。

―そこまでラモスさんも親身になれるほど、カワイい弟分なんですね。

ラモス 相変わらず、TVでバカなことやっているのも観ていますよ。自分でモテると思ったら大間違いやねん!って(笑)。まぁでもいいコ、めちゃめちゃ大好きです。いつでも一緒に遊び行きますけど、ただ、いつかコーチの道に入りたいんだったら、もうそろそろじゃないかなって。

とにかく、六本木でひとりふらふらしないで、たまに岐阜に来てね。結構いいお店、カワイいコもいますから(笑)。本当にそろそろ、ひとりの女性にしぼったほうがいいんじゃないかな。無理だとは思っているんだけどね。

―(笑)。わかりました。では、武田さんに繋がせていただきますので。本日はありがとうございました!

第21回は4月10日(日)配信予定! ゲストは元Jリーガー・日本代表でタレントの武田修宏さんです。

ramosu-122

●ラモス瑠偉
1957 年2月9日生まれ、ブラジル出身。1977年に来日し、読売クラブ(現:東京ヴェルディ)入団。78年には得点王・アシスト王の二冠を獲得、絶頂 期の81年にバイク事故を起こし、選手生命の危機に陥る。その時に看病をしてくれた女性と後に結婚、1男1女をもうける。89年に日本国籍を取得し帰化。 90、91年には年間最優秀選手賞に輝き、Jリーグ誕生後も93年、94年とベストイレブンを受賞するなど草創期のスター選手として活躍。日本代表では “ドーハの悲劇”も経験する。98年に現役引退後、05年にビーチサッカー日本代表監督、06年~07年に東京ヴェルディ1969の監督を歴任、現在は FC岐阜の監督を2014年から務めている。

(撮影/塔下智士)


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017