週プレNEWS TOP ニュース アイドル 紗倉まなに天使もえ…「SEXY-J」の昭和ヒットソングとライブパフォーマンスがタマらん!

ニュース

紗倉まなに天使もえ…「SEXY-J」の昭和ヒットソングとライブパフォーマンスがタマらん!

[2016年05月19日]

超人気セクシー女優がズラリの「SEXY-J」。アラサー世代には馴染み深く、若い世代には新鮮な昭和歌謡を歌い踊る!

週刊プレイボーイ』本誌の連載コラム「白目むいちゃいました」も好評の紗倉まなちゃん始め、小島みなみ瑠川リナといった超人気セクシー女優13人によって結成されたアイドルグループ「SEXY-J」。

昨春、あのおニャン子クラブの80年代大ヒット曲『セーラー服を脱がさないで』のカバーでデビュー、昭和歌謡を披露するというコンセプトで都内中心にライブ活動を展開している。(ちなみに「セクシーJ」とカタカナでググると出てくるキ○タマ芸人とは無関係です!)

そのSEXY-Jが5月13日、カバー新曲『青春のフラッグ』を発売。同日、東京・六本木のライブハウスmorph-tokyoでライブ『SEXY-J new single リリース!祭りday!』を開催。新曲披露はもちろん、海外メジャーで活躍する超有名選手の飛び入り参加や、新メンバー加入の発表もあり、盛りだくさんの2時間半となった。

* * *

ライブ初参戦の記者だったが…ぶっちゃけチョー楽しかったっス! アダルト女優が歌う『セーラー服を脱がさないで』の「♪もったいないからあげない♥」ってフレーズは、矛盾を感じながらも乙女の儚(はかな)さを感じるし、天使(あまつか)もえちゃんがラムちゃんコスでソロで歌う『ラムのラブソング』の「♪あんまりソワソワしないで」の合いの手で「もえ!もえ!」と叫ぶ感じはアラサー世代なら即入れるノリだし…。

さらに紗倉まな&小島みなみのユニット「乙女フラペチーノ」が歌う『後ろから前から』なんて、もー、笑うしかない!

紗倉まな(右)&小島みなみ(左)のユニット「乙女フラペチーノ」が『後ろから前から』を熱唱!

紗倉まな(右)&小島みなみ(左)のユニット「乙女フラペチーノ」が『後ろから前から』を熱唱!

会場全体のカオス過ぎる雰囲気もオモシロすぎで、彼女たちの名前入りハッピを着込んだオッサンらが色とりどりのサイリウムを揺らしながらコールする様は地下アイドルのライブ風景のノリなのに、歌ってるのはトップアダルト女優達というギャップ!

そんな中、ライブ前のドタバタな合間で紗倉まなちゃんに独占インタビューを行なうことができたので、そちらからどーぞ。

紗倉まなちゃんが本番前にインタビューを挿入させてくれました!

紗倉まなちゃんが本番前にインタビューを挿入させてくれました!


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27