週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 「鶏のむね肉」が最強! 最新研究でわかった“抗疲労成分”と体のメカニズム

連載コラム

「鶏のむね肉」が最強! 最新研究でわかった“抗疲労成分”と体のメカニズム

[2016年06月15日]

コンビニで手軽に入手できるサラダチキン。鶏のむね肉には最強の“抗疲労成分”が含まれている!

次の祝日、海の日までは33日も残っている! 夏日の気温、梅雨のジメジメも続いて体力が奪われ、食欲もどんどん減退…。その待望のホリデーまで体力がもたないかも!? 

そんなお疲れモードを吹き飛ばすべく、集英社新書の最新ベストセラー『すべての疲労は脳が原因』の著者・梶本修身(かじもと・おさみ)先生に、疲労回復の極意を伝授してもらった!

■鶏むね肉・快眠・サングラスが夏の疲れをぶっ飛ばす!

梶本先生によると、疲労を回復するための方法は「睡眠」「鶏のむね肉」だという。睡眠が大事なことはわかるが、まず気になるのは鶏肉…どういうことなのか?

「鶏むね肉には疲労対策効果が証明されている、イミダペプチドが含まれています。これは“渡り鳥がなぜ疲れずにアラスカからニュージーランドまでの1万1千キロを飛ぶことができるか”の抗疲労メカニズムの研究からわかったことです。渡り鳥の羽の付け根にはイミダペプチドが豊富にあったことから、最新の研究では最強の“抗疲労成分”であると明らかにされました」

牛肉や豚肉にも含まれているが、脂質が少なくヘルシーで安価な鶏むね肉に最も多く含まれているという。魚ではカツオやマグロの尾びれ部分に多く含まれている。イミダペプチドは、よく動かす部分=疲れやすい部分に豊富に含まれているということだ。さらに…、

「食べるなら、朝や昼がいいですね。疲れを感じる前、つまり活性酸素が発生して細胞がさびる前にイミダペプチドを摂取するほうが好ましいです」

さびる、とは活性酸素による攻撃だ。自律神経が活動する際には酸素を消費するが、その過程で必ず活性酸素が発生するため、さびるのが避けようもない。しかしイミダペプチドを摂取することで、防御することができるというのだ。

イミダペプチドはドリンクやサプリメントも販売されている

イミダペプチドはドリンクやサプリメントも販売されている


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】藤木由貴、待望の水着グラビアデビュー!! 

もっと見る

Back Number

  • No.19-20 May 15th 2017
  • No.18 May 1st 2017
  • No.17 Apr 24th 2017
  • No.16 Apr 17th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.19&20