週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー スーパー猛暑のこの夏、納涼家電商戦の買い時は“6月中が勝負”の根拠は?

ニュース

スーパー猛暑のこの夏、納涼家電商戦の買い時は“6月中が勝負”の根拠は?

[2016年06月15日]

『BONABONA BZ-MC81』(CCP)。豆ひきから全自動のゼータクなミル付きコーヒーメーカー。メッシュフィルター式なのでペーパーフィルターがいらず経済的、そして手入れもカンタン! 本誌ではこの他にも魅力的な納涼家電を多数紹介!

記録的に暑い夏だった2010年以来、6年ぶりとなるラニーニャ現象&超猛暑が予測されている今年の夏。本来なら一大商機となるはずの家電業界だが、何やら異変が起きているらしい…。

大雑把に説明すると、ラニーニャ現象の年は日本周辺の海水温が上がり、猛烈な暑さが陸地にまでドバッと襲来する。そして、日本の気象庁も米気候予測センターも「今年の夏はラニーニャ発生の可能性大」と、絶賛警告中なのだ。

さらに、今年の猛暑はロングランになる可能性も高そう。スタートダッシュから猛暑に襲われ、例年なら暑さが弱まるお盆過ぎにも猛烈な残暑が続くとの予測も…。つまり、ヘタをすれば6月下旬から9月まで続く殺人猛暑。だからこそ、家電業界にとってはチャンスというわけなのだ。

家電ジャーナリストの、じつはた☆くんだ氏が説明する。

「ちなみに、業界的にいえば納涼家電の商機は梅雨明け前の約2週間。この間に1年間の売り上げの7割をさばくという壮絶な短期決戦なんです。今年の梅雨明けは7月中旬頃と予測されているので、商戦のピークは6月末から7月中頃までということになります」

しかし実際の買い時はもう少し早く、6月中にやって来る。理由はボーナス商戦だ。

「ビックカメラを除く大手量販店にとって、6月は決算上の第1四半期の締め月で、なんとしても売り上げ数字が欲しい。

ボーナス支給日のピークは6月30日から7月10日頃ですが、6月25日の給料日過ぎには、ボーナスを見込んで気の大きくなった客が、チラシやTVCMに釣られて一気に店頭へなだれ込む。そこでイチ押し製品は一気に売れてしまう…。

つ・ま・り! 今年バカ売れ必至の優良な納涼家電を手に入れるには、今月中に血眼で探し回る必要がある!」


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018