週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第26回ゲスト・中山忍「自分の気持ちを言えなかった10代があって…」

連載コラム

語っていいとも! 第26回ゲスト・中山忍「自分の気持ちを言えなかった10代があって…」

[2016年07月10日]

変わらない若々しさで女優として活躍する中山忍さん

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

第25回のゲストで女優・歌手の木の実ナナさんからご紹介いただいたのは女優の中山忍さん。

実姉の中山美穂さんがアイドル・女優として人気絶頂時に自身も15歳でデビュー、アイドル誌の表紙を飾る活躍だったが、20代からは映画やドラマにシフトし、数々の作品に出演。

女優としての地歩を固め、今が一番楽しいと語るが、そこに至る葛藤、大きすぎた姉の存在とはーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―木の実ナナさんからのご紹介ということで。「忍ちゃん、母さんはいつも応援してますからね」というメッセージをいただきました。

中山 はい、このお話をいただいてから、私もナナさんにメールして。そしたら「受けてくれて本当にありがとう」的な返信をもらいました。

―そんなやりとりをしてもらったんですね。ナナさんが以前『たけしくん、ハイ!』というビートたけしさんの自伝的作品のドラマ化で初めてお母さん役をやられた話をしていただいて。その時、たけし役を演じた小磯勝弥さんとはいまだにプライベートでも親子関係が続いてるそうなんですが。

中山 そうなんですか。私も親子の役をもう10何年、『万引きGメン・二階堂雪』っていうシリーズでやらせていただいて。

―それでやっぱり娘になっちゃった?(笑) 素顔も下町気質の素敵な女性で本当に面倒見がよさそうですもんね。

中山 その通りですね。なんか、ナナさんがフルパワーで元気すぎるから、逆に大丈夫かなって心配したりもして、ついて歩くみたいな(笑)。

―なんかわかります(笑)。お酒もすごい大好きで、地元のお祭りや趣味のダイビングでわいわい酒盛りされるそうで。やっぱりお酒もご一緒したり?

中山 でも私がお酒飲めないんで…。地方ロケに一緒に行って、じゃあご飯一緒に行きましょうみたいな感じはありますけど。

―なるほど。それもある意味、イメージ通りですね。お酒飲まなさそうな…。

中山 弱いんです。飲むと寒くなっちゃうんですよ。姉(中山美穂)も飲めなかったんだけど、30歳くらいになったら飲めるようになったって聞いて。あ、そうなんだって、その年齢になった頃、ちょっと練習してみたんですけど、全然。よくよく姉の周りの人に話を聞くと「いや、お姉ちゃんは昔から飲めてた」って(笑)。

―実は強くなっただけだったみたいな?(笑)

中山 でも、うちは両親と弟もいて、飲めるのは姉だけなんですよ。フランス行って、ワインがスゴい好きになったとか言ってましたし。

―では残念ながらワイングラス片手に姉妹で語らうっていうのはないんですね。

中山 ないですね(笑)。私もお酒の場とかは全然イヤじゃないんですけど、飲まないほうが楽しくいられるんで。

―僕なんかも酒飲みなので、飲まない女性がいると冷静にこっちを見られてるのかなとかちょっと怖いですけど(苦笑)。

中山 あ、そうですか? 大丈夫ですよ、酔っぱらってるんだなって思うだけなんで大丈夫です(笑)。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017