週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 初主演映画で馬場ふみかがガングロギャルに!「毛穴まで真っ黒でした」

ニュース

初主演映画で馬場ふみかがガングロギャルに!「毛穴まで真っ黒でした」

[2016年07月30日]

普通の女子高生からギャルに変身する主人公・美羽を演じたふみかちゃん (C)2016『黒い暴動』フィルムパートナーズ

ノンノモデルで女優の馬場ふみかちゃんが初の主演を務める、映画『黒い暴動♥』が7月30日(土)から全国で公開される。

石川県の片田舎、内灘町(うちなだまち)でガングロギャルとして青春を謳歌(おうか)する女子高生たちと、アラサー女子になった彼女たちの現在を交錯させて描いた本作品。その撮影裏話を、ふみかちゃんに語ってもらった!

* * *

―ガングロギャル姿もかわいいです!!

馬場 ガングロメイク頑張りました! 強くなったというか、武装している感覚がありましたね(笑)。劇中に出てくる女子高生たちは最初、ネガティブなセリフが多い…というか、そればかりなんですけど、ギャルになってからはみんな少しずつ明るくなっていくというストーリーです。

うだつのあがらない日々を送る、ギャルになる前の美羽。 (C)2016『黒い暴動』フィルムパートナーズ

うだつのあがらない日々を送る、ギャルになる前の美羽。 (C)2016『黒い暴動』フィルムパートナーズ

―ネガティブだった女子高生が、なぜガングロギャルに?

馬場 同じ高校の今井華ちゃん演じるギャルの先輩に出会ったことがきっかけで、ガングロギャルユニットに入るんです。私が演じる主人公の美羽は、後々そのユニットのリーダーになって、最後は舞台のセンターで踊ります。パラパラは踊ったことがなかったんですけど、すごく独特で楽しく踊れました。

ド派手なパラパラシーンも必見! (C)2016『黒い暴動』フィルムパートナーズ

ド派手なパラパラシーンも必見! (C)2016『黒い暴動』フィルムパートナーズ

―今回の撮影、“変身”するときがなかなか大変だったとか……。

馬場 ガングロメイクは大変でした! 顔だけじゃなくて全身も黒く塗ったので、メイクだけで1時間以上かかるんです。「毛穴まで黒くなった!」という感じ(笑)。しかも、ガングロメイクを落として、もとに戻る時もまた1時間くらいかかるんです。普通のボディソープで洗っても全部落ちないので、毎回クレンジングオイルなども使っていました。すごくお肌に負担がかかりましたね(笑)。

1日でガングロの時とそうじゃない時のシーンを両方撮ることもあるので、1時間かけてメイクをして、撮影したらすぐにお風呂に入って全部落として。それから夜中まで撮影をして、終わってすぐに寝て、早起きしてまたガングロメイクをして撮影…と、かなりハードなスケジュールでした。


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.49 Dec 4th 2017
  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

プレイボーイコミックス

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!

メルマガ会員&アンケート 2017年No.48