週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第27回ゲスト・彦摩呂「実は“海の宝石箱”が出るまでマンネリに悩んだんです」

連載コラム

語っていいとも! 第27回ゲスト・彦摩呂「実は“海の宝石箱”が出るまでマンネリに悩んだんです」

[2016年07月31日]

健康診断の数値では問題なしという彦摩呂さん。イケメン俳優時代より今のほうが好きだとか

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

前回、女優の中山忍さんからご紹介いただいた第27回のゲストはタレント・俳優の彦摩呂さん。

アイドルグループ・幕末塾でデビューし、イケメンの若手俳優として順調に活躍するも、一転、タレントとしてグルメリポーターなどで大人気に。役者として行き詰まったわけではなく、演技も続けるつもりだったというがーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―リポーターとして10年続いて、食レポも研究して極めながら壁にぶち当たった?

彦摩呂 やっぱり価値観がだんだん変わってくるんやね。なりたい仕事が、やれる仕事になってくるんですよ。やりたくてたまらなかった時は「来週は北海道ロケです!」「やったー!」って思えたのが、毎日繰り返してると「えー、この時期寒いやん」とかね。

財布に1千円入ってても昔、貧乏やった時は「うーわ、1千円もあるやん」…それが今は「うわっ、1千円しかないやん」ってなるでしょ。価値は変わらんのに見方が変わってきた自分に気付いたんですよ。

―マンネリ感もありつつ、自分の満足度もハードルが上がって…。

彦摩呂 見てたら、おもろいかおもんないか自分が一番わかるんですよ。これは合格点やけど、全然、人の心に残らんとか。悩んで悩んで「何かないかな」って思ってる時に、その海鮮丼が北海道のロケで出てきて。あまりに光って刺身が新鮮で綺麗かったんで「う~わ、海の宝石箱やん!」言うたら…そん時は食べ物をね、他の物に例えるなんて失礼やからカットされると思ったんですよ。

でも思わず出たんです。それを字幕スーパーで使うてくれはったんですよね。「あ、こういう表現もアリかな」って。それから、ご飯が見えなくなるぐらいウニが乗っかった丼を「うわ~ウニの三丁目の夕日や」とか。あと、回転寿司を「東京ガールズコレクションや~ん、アンジェリカとりま~す」とか(笑)。ちょっとした比喩表現でキャッチコピーをね。そこからまた10年以上経つんですけど。

―気づいたら情報番組を席巻してましたからね。いつからこんなに浸透してたんだ?という感じで。

彦摩呂 「彦摩呂さんって芸能界の公務員みたい」って、さら~っと後輩に言われましたから(笑)。じわ~って、そこそこの安定した給料もらって。戦ってないって思われたんかなって。ははははは!

―でも細かい努力とか、その前に勉強した10年があったからこそ、その宝石箱のフレーズも降りてきたんじゃないかと。無意識に計算なしでね。

彦摩呂 あ~、まぁそうですかね。周波数が違うと受信できなかったかもしれないですね。(明石家)さんまさんが「おまえ、ええの見つけたな~。あとハメていったらええねん、ガンガンいきや!」って言われて。「ありがとうございま~す!」って(笑)。

―ちなみにその時期って、それこそ『美味しんぼ』とかグルメ漫画も様々登場してますよね。TV以外の部分で何か研究したりは?

彦摩呂 あ、あのね、『極道めし』っていう漫画があって。捕まった警察のブタ箱の中で、娑婆(しゃば)で食った一番うまいものの話をみんなの前でするっていう…。

―ひとりひとりが思い出語りして、出所したらもう一度食べたいっていう飯を想像するんですよね。

彦摩呂 そうなんです。話だけでなんにもないのに、あれはものすごい伝わりますやん! 何かが制限されていくと、創造力が助けて余計伝わるものもあるんだなって思いましたね。


週プレ酒場 今日もやってます!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.28 Jul 10th 2017
    • No.27 Jul 3rd 2017
    • No.26 Jun 26th 2017
    • No.25 Jun 19th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】浅田舞、進化した“美BODY”を魅せつける!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
    • 『週プレ クルマ増刊』
    • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.28