週プレNEWS TOP ニュース アイドル 石川恋のグラビア新境地「写真集のときより成長した姿を見せたい!」

ニュース

石川恋のグラビア新境地「写真集のときより成長した姿を見せたい!」

[2016年08月08日]

石川恋がリオ五輪開催中にちなんだグラビアで週刊プレイボーイに登場!

本格的な水着グラビアデビューから約1年4ヵ月。「ビリギャル」の原作表紙で一躍有名になったモデルの石川恋が、リオ五輪開催中にちなんだグラビアで新しい魅力を見せてくれた。

『週刊プレイボーイ』34・35合併号の表紙のテーマは「ブラジル感」。とはいえ、リオまでは行けなかったので、南の島グアムの日差しをたっぷりと浴びながら、夏らしいブラジルをイメージしたグラビアに挑戦した。

今回の撮影は、写真集『LOVE LETTERS』(集英社)とまったく同じスタッフ。約8ヵ月ぶりの再会となったが、石川は「懐かしいというより、正直すごく緊張しました」と振り返る。

「ありがたいことに、あの写真集は大好評をいただいているんですが、一方で皆さんの期待にもっと応えなきゃって思うようになって…。そう気負えば気負うほど型にはまっていく気がして、表現の幅に限界を感じていたんです。

そうしたなかで、今回の撮影が偶然入ることになって。写真集メンバーに成長した姿を見せなきゃと思う半面、『何も変わっていないじゃん』と思われるんじゃないかっていう不安もあったんですよね。だから、ファーストショットはめっちゃ緊張しました」

実際、成長した姿は見せられたのか?

「1日目の撮影は案の定、しっくりきませんでした。これはマズいって思いましたもん。なので、その日の夜の食事会で、正直にスタッフの皆さんに悩みを打ち明けたんです。やっぱりカメラマンさんも同じことを感じていたみたいで、本音でいろんな思いをぶつけたんです。

そのおかげで、2日目は気持ちがふっとラクになった。撮影が終わったときは、すごく寂しかったです。久しぶりに心から楽しめたし、もっとできたんじゃないかとも思ったから。今度は本当に成長した姿を見せたいですね」

多くの週刊誌グラビアがあるからこそ、「少しでも印象を残したい」と思うようになったという石川恋。そんな彼女の成長した姿をデジタル写真集「ひと夏の想い出」で披露している。

(撮影/樂滿直城)


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.45

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017