週プレNEWS TOP ニュース オトコ 小島みなみ&紗倉まなのユニット“乙女フラペチーノ”が見せた「女のコのカワイいだけじゃない一面」

ニュース

小島みなみ&紗倉まなのユニット“乙女フラペチーノ”が見せた「女のコのカワイいだけじゃない一面」

[2016年09月08日]

新曲で新境地を披露した乙女フラペチーノのふたり。左・小島みなみ(こじみな)、右・紗倉まな(まなてぃー)

セクシー女優たちは一体どこまで才能を見せつけるのか!? トップセクシー女優の小島みなみ紗倉まなが組んだ最強アイドルコンビ、『乙女フラペチーノ』ーー360度どこを切ってもエロカワイイふたりが、ポップで気怠(だる)い、前衛的な新曲を引っさげてやってきた。

8月26日に発売された両A面シングル『私ほとんどスカイフィッシュ/乙女の炎上』は、見る者・聴く者を惹きつけて離さない、新しい“乙(おと)フラ”の一面を感じさせる楽曲に仕上がっている。

9月1日には、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館にて生声で新曲を届けた乙フラ。平日の夕方開催のイベントにも関わらず、男女のファンが大勢駆けつけ、熱い視線でステージを見守った。

●1曲目『私ほとんどスカイフィッシュ』

こじみなとまなてぃーが女優業だけに留まらず、タレントとしても「大物」と感じさせるのは、まずもってふたりのトーク力の高さだ。

新曲披露に入る前にそれぞれの名前や決めゼリフを使ったコール&レスポンスをテンポよく連発し、乙フラとファンが一体となる空気感を一瞬で作り上げる。あまりにも盛り上がるので、ふたりとも「今日のステージはこれで満足だね(笑)」と開始早々5分で言ってしまうほど。

それほど、ファンと短時間でエネルギーを爆発させ、元気一色の会場を作り上げてしまう。

この『私ほとんどスカイフィッシュ』は、テクノポップなメロディにサブカルでオカルトな歌詞が付き、そこにゆるゆると踊るふたりの振り付けが交じり合う。

独特のテンポで、中毒性がかなり強い楽曲だ。20代の4人編成バンド『トリプルファイヤー』がサウンドプロデューサーとして手がけた、これまでの乙フラとは一線を画したオシャレ音楽に仕上がっている。

テンポのよいコール&レスポンスで観客を盛り上げていく

テンポのよいコール&レスポンスで観客を盛り上げていく

 

1曲目「私ほとんどスカイフィッシュ」は、息の合ったふたりのダンスも見もの

1曲目「私ほとんどスカイフィッシュ」は、息の合ったふたりのダンスも見もの

●2曲目『乙女の炎上』

2曲目はラップテイストなのに衣装はハッピ! きわどすぎる歌詞にピー音が入っている

2曲目はラップテイストなのに衣装はハッピ! きわどすぎる歌詞にピー音が入っている

2曲目はマキタスポーツが作詞・作曲を務めた『乙女の炎上』。ラップ調のメロディにタイトル通り、「炎上」をテーマにしたきわどい歌詞が付く。こじみな・まなてぃーのニコニコ明るいイメージを蹴り上げる、挑戦的な歌だ。これまたサビ部分にお得意のコール&レスポンスがふんだんに入ってくる曲のため、客席は大いに盛り上がる。

2曲ともシュールな歌詞とオシャレなサウンドが特徴で、こじみなのアニメ声とまなてぃーの落ち着きのある低い声が妙にしっくりくる作りだ。


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

馬場ふみか2018カレンダーブック 10月18日(水)発売予定!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.39-40 Oct 2nd 2017
    • No.38 Sep 18th 2017
    • No.37 Sep 11th 2017
    • No.36 Sep 4th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】大原優乃 大反響! 元Dream5メンバーの王道グラビア

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.39&40