週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 週プレ創刊50周年!で、レアなバックナンバーの高額ランキングは? 

ニュース

週プレ創刊50周年!で、レアなバックナンバーの高額ランキングは? 

[2016年10月20日]

NEW

プレミア価格がついているバックナンバーがたくさん!

この2016年10月で創刊50周年を迎えた『週刊プレイボーイ』

その輝かしい歴史!?を振り返るべく、1966年10月に『国際感覚あふれる新しい男性週刊誌』として創刊して以来、半世紀にわたり発行し続けてきた中で今、最もプレミア価格がついているバックナンバーがどの号なのかを調べてみた!

調査に協力してくれたのは、古書店が軒を連ねる神保町に店を構えるARATAMA新店さん。グラビア・アイドル誌に強く、写真集や雑誌のバックナンバーだけで5万点、その他ポスターやカードなどアイドルプレミアグッズ3万点以上の品揃えを誇る古書店だ。

週プレのバックナンバーはどれぐらいあるのか尋ねると「ほとんどは揃ってるんじゃないでしょうか」と胸を張る。店内の棚には創刊号からつい先週の最新号までがズラリ。この迫力、都内随一の品揃えであることは間違いなさそうだ。

店長の鎌田さんによると「週プレのバックナンバーで人気が高いのは、1970年代後半から80年代前半にかけて」とのこと。平均価格は年代によって違うが70~80年代のものは大体2000~3000円で、中でも75年頃のものが人気は高く4000円ほど、比較的最近のものは500~800円で入手できる。しかし、もちろん中には万単位で値をつけるほどのものも…。その人気の理由はなんなのだろうか?

「理由のひとつは、やはりグラビアの内容ですね。グラビアアイドルやセクシー女優だけでなく、他ではあまりグラビアをやらない女優や女性アスリートが水着などのセクシーなショットを披露しているところが、週プレのバックナンバーの人気の理由でしょう」

中でも売れない時代にセクシーなショットを披露した若手女優のグラビアや、あまり写真集を出していないタレントのグラビアが掲載された号は、バックナンバーとして値上がりする傾向にあるそう。つまり、要チェックな若手女優さんの初出しグラビアを買っておけば、そのうち値が上がるかも!?


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

  1. 1 “安倍晋三小学校”の疑惑は「国有地8億円値引き」だけではない! 認可プロセスも異常すぎ…な内実とは?
  2. 2 ‟尻職人”倉持由香が野球選手の車に連れ込まれ…私生活ではトンデモないものが部屋に!?
  3. 3 週休3日、残業上限720時間。ホリエモン×ひろゆきが「働き方改革」に思うこと
  4. 4 小島慶子のそこじゃない! 絵本『えんとつ町のプペル』をネット上で無料公開した西野亮廣さんの「目のつけどころのよさ」
  5. 5 【新連載】こんな会社で働きたい! 第1回「カネは社員のために貯める」で創業から34年連続黒字を持続する千葉オイレッシュ
  6. 6 “日本一かわいい女子高生”として注目の永井理子が卒業グラビア 「憧れのセーラー服を着られたのが嬉しくて…」
  7. 7 ホリエモン×ひろゆきが考える高齢化社会の新しい幸せ 「誰かがつくった価値観にとらわれることはない」
  8. 8 ホリエモン×ひろゆきが考える「なぜ日本の会社は新卒の社員が好きなのか?」
  9. 9 あれから10年、耐震偽装事件のヒューザー元社長・小嶋進氏が暴露する「無実でも抹殺」の真実
  10. 10 日本人の働き方をホリエモン×ひろゆきが本音で指摘 「やりがいや生きがいを求めず、稼ぐための手段と割り切るほうがいい」

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】塩地美澄、東北No.1女子アナのたわわすぎる美バスト!

もっと見る

Back Number

  • No.10 Mar 6th 2017
  • No.9 Feb 27th 2017
  • No.8 Feb 20th 2017
  • No.7 Feb 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.10

ひるなかの流星