週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 週プレ創刊50周年!で、レアなバックナンバーの高額ランキングは? 

ニュース

週プレ創刊50周年!で、レアなバックナンバーの高額ランキングは? 

[2016年10月20日]

aratama05 5

人気のあるタレントとしては、「(松田)聖子、(中森)明菜がやはり強いですね」というほか、70年代に圧倒的人気を誇ったキャンディーズや透明感のある美しさのまま世を去った夏目雅子のグラビアも、年配のお客さんに人気が高いそう。当然、それなりに高額だが、青春時代に胸をときめかせたアイドルの初々しい笑顔はプライスレスなのだ。

もちろんグラビアだけでなく、記事の内容も人気の指標のひとつ。

「矢沢永吉さんなど当時の人気アーティストのインタビューや、上村一夫さんの漫画など、その後に単行本化されていない記事をお求めの方もいらっしゃいますね。特に漫画は単行本化の際に内容を変えてしまうこともあるので、オリジナルを読みたいというファンにとって、バックナンバーは価値が高いんです」

また、中には「調べ物をしていて昔の事件の記事を探している」という問い合わせもあるとか。グラビアだけでなく、政治や経済から市井の出来事まで幅広く取り組んできた週プレのバックナンバーには、読み物としての面白さだけでなく歴史的な価値もあるのだろう。

「表紙のアートとしての価値を評価されて楽しまれる方もいますよ。創刊すぐの頃は横尾忠則さんなど今や大御所のデザイナーやイラストレーターが手がけた表紙も有名ですよね。こういったものは外国のお客さんが好まれるんです。他にも変わったお客さんとしては、芸能界を引退した女優やタレントの方が自分が載っているバックナンバーを購入されたりもしますよ」

なんと、御本人まで! バックナンバーは、人によって様々な価値があるようだ。ちなみに、週プレ以外ではどんな雑誌が高値を付けているのだろうか…。

「ライバル誌だった『平凡パンチ』や『GORO』ですね。また、うちで最高値を付けるのは、70~80年代の『明星』『平凡』などアイドル雑誌で付録付きのもの。保管状態がよく付録が完全に揃っていれば3万円ぐらいになるものもあります」


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!