週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 学校がキラいだった直木賞作家・森 絵都が描く“もうひとつの教育” 「挫折をしても、人生がそこで終わるわけではない」

ニュース

学校がキラいだった直木賞作家・森 絵都が描く“もうひとつの教育” 「挫折をしても、人生がそこで終わるわけではない」

[2016年10月23日]

オススメ

新作長編『みかづき』に込めた想いについて語る直木賞作家・森 絵都

直木賞作家・森 絵都の5年ぶりとなる長編『みかづき』が刊行された。

これまで、友達関係に悩む中学2年生の女の子の揺れる心を繊細に描いた『つきのふね』、水泳の飛び込み競技に打ち込む少年たちを題材にした青春スポ根小説『DIVE!!』等、10代の子供たちを描いてきた彼女が今回、題材としたのは学習塾を舞台とした“教育”。

物語は、まだ“塾”という言葉が世間に浸透していなかった昭和36年から始まる。小学校の用務員をしていた大島吾郎は、仕事の傍ら、授業についていけない子供たちに課外で勉強を教えていた。そこへ、教え子の保護者である赤坂千明から一緒に塾を開かないかという意外な誘いが…。

ある密告から千秋の家に居候することとなった吾郎。ふたりは夫婦となり、学校教育の変化に翻弄(ほんろう)されながらも、塾の地位向上のため奮闘する。吾郎と千明、その3人の娘たち、さらに孫の一郎までの親子3代を通して、激動の昭和から平成にかけた教育の変遷とリンクしながら描かれる壮大なストーリー。

なぜ今“教育”だったのか? そして“家族”なのか? 前編記事に続き、渾身の大長編に込めた想いを伺った。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)。

* * *

―まさに教育もこの国であり社会の縮図で、仰る通り、不安や無力感を抱いている人は少なくないはずですが…。ただ、『みかづき』にはコロコロ変わる教育制度に振り回されながらも、子供のために必死になる塾教師であり周囲の大人が登場します。

 結局、制度がどうあれ、人間は個と個の関係性の中で何かが生まれていくと思うので。本当に自分のことを考えてくれる先生に出会えるかどうかっていうのもすごく大きいと思います。現場でいい先生に出会えれば、子供にとっては絶対プラスになりますから。

それに、長い時間の中で、人は自分で自分を教育していけると思うんですね。最低限の知力さえ持っていれば、どんな時代でも乗り越えていけるだけの順応性やタフさを子供は持っているんじゃないかと。

―実は私も森さんとほぼ同世代で、仙台での中学生時代に個人の私塾に通っていました。当時まだ20代の熱血先生で、今も現役で夫婦で関わられていて。30年以上経っても、卒舎生たちとの交流が続いているんですが…。ご自身も、そんなよき先生との出会いがあったんでしょうか?

 そうですね。私は塾での経験はないんですけど、中学1年生の時の担任がヤクザみたいな先生だったんです(笑)。若くて荒っぽいところがあって、でも生徒には慕われていて。実は私も当時はいろいろと問題を起こしていたんですよ(笑)。

―意外です! 結構やんちゃだったんですね(笑)。

 それで、一番大きな問題を起こした時に、その先生が「周りのみんながなんて言っても、俺は絶対におまえの味方だ」って言ってくれて。中学を卒業してからはご無沙汰だったんですけど、初めて本を出した時に先生に送ったらすごく喜んでくれましたね。直木賞の受賞式の時も来てくれたんですよ。

ちなみに、体育の先生だったんですけど、学校の中で一番カワイい新卒の英語の先生と結婚して、毎年ふたりの子供の写真付きの年賀状が届くんですよ(笑)。

―それも教師物語としてはドラマになるパターンですね(笑)。その問題のある生徒だった自分は、何か学校に反発や疑問を持っていたとか?

 私は受験勉強とか競争的なものがすごく苦手でした。『みかづき』の中で、吾郎の三女の菜々美が「世知辛い競争で人生つぶしてる段階で、もうみんな、全員負けなんじゃないの」と言ってますが、考え方としては彼女に近いかもしれませんね。勉強に全く興味がなくて、なんのためになるんだろうって考えていたので、できれば高校も行きたくなかったし、入ってからも辞めたいと思ってました。学校があんまり好きじゃなかったんですよ。

森絵都14


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】藤木由貴、待望の水着グラビアデビュー!! 

もっと見る

Back Number

  • No.23 Jun 5th 2017
  • No.22 May 29th 2017
  • No.19-20 May 15th 2017
  • No.18 May 1st 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.23

週刊プレイボーイグラビア増刊GW2017