週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 松本伊代×早見優が振り返る80年代アイドルのプライベート 「今だったらネットですぐ炎上しちゃうかも…」

ニュース

松本伊代×早見優が振り返る80年代アイドルのプライベート 「今だったらネットですぐ炎上しちゃうかも…」

[2016年11月03日]

“花の82年組”松本伊代(右)と早見優が、当時の週プレとアイドル界をふり返る!

80年代のアイドル界において、「黄金世代」と呼ばれ、いまだに高い人気を誇るのが“花の82年組”。

そんななか、今なお精力的に活躍する松本伊代早見優が、当時の週プレとアイドル界をふり返る。

■週プレさんの撮影は好きじゃなかったです

―おふたりは、週プレに初めて登場したときを覚えてます?

松本 レコードデビューの直前にフリフリの服を着て、代々木公園で撮ってもらいましたね。グラビアはどこで撮ったのかな。サイパンとか、日帰りでよく行ってたから、週プレさんもそうだった気がするけど。

―海外ロケで日帰りとはすごいですね。早見さんは?

早見 私は週プレさんの撮影で初めて沖縄に行きました。すごく感激しちゃって。ご飯のとき、編集さんがおいしそうにビールを飲んでいるのを見て、なんだか大人の世界を身近に感じた記憶がありますね。

松本 確かに週プレさんは大人っぽい雰囲気がありました。だから私、週プレさんの撮影ってあまり好きじゃなくて。セクシーなのが苦手で。

―水着になるのがイヤだったとか?

松本 水着というよりポーズですね。例えば、寝転がるとセクシーに写るでしょ。それがイヤで。海辺で横になってたら、後ろから来た波にのまれたこともあったし(笑)。

早見 私は事務所の方針もあって、健康的なグラビアが多かったんで、撮り方とかそこまで気にならなかったかな。いつも撮影は外だったし。

―早見さんは太陽やビーチのイメージが強かったです。

早見 水着姿のまま部屋で撮ったカットはほぼないんじゃないかな。でもそのおかげで日焼けで大変でしたけどね。ただでさえ肌が黒いのにもっと黒くなっちゃって。「どうしてそんなに黒いんですか?」って書かれたファンレターをたくさんもらいましたよ(笑)。

右/ビキニ姿がまぶしすぎる、早見優の週プレ初表紙(1982年8月31日号)。左/この年の年末、NHK紅白歌合戦に初出場するなど大ブレイク(1983年11月1日号)


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 綾瀬はるか写真集『BREATH』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017