週プレNEWS TOP 連載コラム 旅人マリーシャの世界一周紀行 『Blue Hunter』 旅人マリーシャの世界一周紀行:第125回「トランプ勝利でメキシコペソ急落! 現地の意外な反応は…?」

連載コラム

旅人マリーシャの世界一周紀行:第125回「トランプ勝利でメキシコペソ急落! 現地の意外な反応は…?」

[2016年11月17日]

メキシコシティーの中央広場ソカロにたなびくメキシコ国旗

「両替は大統領選が終わるまで待て」

米大統領選前、トランプ氏の逆転説が浮上してきた頃から、ここメキシコでは日本人旅人たちの間で「メキシコペソ下落」が噂されていた。

それにしても、ニューヨークではあんなに街中でトランプグッズや落書きを見かけたのに、メキシコシティーではそれに関連するものは一切見あたらない。

唯一、目にしたのは、安宿の壁に誰かが貼ったダーツの的となったトランプ氏の顔写真くらいだった…。

そもそも11月頭のメキシカンたちは、連日連夜盛り上がる「死者の日」(メキシコ版お盆)の最中で、それどころではない。

ダーツの矢で穴だらけにされたトランプ

ダーツの矢で穴だらけにされたトランプ

「死者の日」の本場と言われるオアハカまで長距離バスで7時間かけて訪れると、そこにはやはりトランプではなく、ガイコツがあふれていた。

気持ちの良い青空の下、コロニアル建築が並ぶ歴史地区では音楽隊が演奏しながら街を練り歩く。なんか聞いたことある曲だと思ったら、影山ヒロノブもビックリの『ドラゴンボールZ』の曲! まさかメキシコの伝統行事を日本のアニメ音楽が盛り上げているなんて、なんだかワクワクすっぞ♪ 炎天下もヘッチャラ!

オアハカの歴史地区で昼間のパレード

オアハカの歴史地区で昼間のパレード

街中もやはりガイコツメイクでいっぱい

街中もやはりガイコツメイクでいっぱい

夜になると、人々はホホ村の墓地や近くのパンテオンジェネラル(集団墓地)にお墓参りへ向かった。ロウソクやお花で飾られたド派手なお墓を囲んで座り込み、故人を偲(しの)ぶ。

毒々しい血みどろ色の飲み物を手にしていたので、何を飲んでいるのか尋ねると「ミチェラーダ(ビールにソースやスパイスを混ぜたお酒)よ!」だって。

「え? お墓でお酒OKなん?」

メキシコでは路上など公共の場でお酒を飲んではいけないのに、まさかの神聖なる墓場でガイコツの仮装した人々が酒盛りをしている…。なんて、不思議な光景なんだろうか。

また、メスカルというアガベ(竜舌蘭[りゅうぜつらん])を原材料にしたアルコール度数の強いお酒を瓶ごと持って、テキーラのように振る舞っている人もいた。墓地の周りにはビール売り、タコスやハンバーガーなどの屋台、移動遊園地が設けられ、お祭り騒ぎは夜遅くまで続いた。

ホホ村の墓地はお花やロウソクで豪華に飾られている

ホホ村の墓地はお花やロウソクで豪華に飾られている

土をかぶせただけの墓もあれば、家のように大きく豪華な墓まであって、飾りつけも様々

土をかぶせただけの墓もあれば、家のように大きく豪華な墓まであって、飾りつけも様々


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017