週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 黒柳徹子も太鼓判!?『M-1』で注目度急上昇の女芸人コンビ、Aマッソって…?

ニュース

黒柳徹子も太鼓判!?『M-1』で注目度急上昇の女芸人コンビ、Aマッソって…?

[2016年12月04日]

「2017年、ブレイク必至」と噂される新世代女芸人コンビ、Aマッソ(左から加納愛子、村上愛)

王道のどぎつい関西弁とキレッキレのワードセンスによる尖りまくった笑いで、昨年あたりからジワジワと知名度を上げ、「2017年、ブレイク必至」と噂される新世代女芸人コンビ、それがAマッソだ。

本日、決勝戦が開催される『M-1グランプリ2016』ではセミファイナリストに進出、放送作家の鈴木おさむ、クリエイター・いとうせいこうをはじめ、“芸人泣かせ”?で知られる黒柳徹子までもが太鼓判を推すふたり。一体、何者なのか?

加納愛子村上愛による“幼馴染コンビ”の素顔を探るべく、『M-1』敗者復活戦を目前に控えたふたりを直撃しました!

―まもなく『M‐1グランプリ 2016』敗者復活戦ですが、最近、Aマッソの存在を知った人が大勢いるはずなんで、まずはふたりの人となりから紹介できたらと思います。

加納 いや、でもホントにこの1年というか、ごく最近ですからね、TVにちょこちょこ呼んでもらうようになったり、街を歩いてて声掛けられるようになったのって。

村上 まだまだです。

加納 こいつなんか、まだ普通にバイトしてますから。

村上 最近はライブとかも増えて、行ける時だけ行ってますけど、5年ぐらい同じ居酒屋で働いてるんで。今度、お店いらっしゃいます?

加納 誘うな、誘うな。

村上 飲みません、一緒に?

加納 あほか。仕事で取材に来てはんねんから。

―いやいや、それは是非(笑)。そもそも、ふたりは小学生の頃からの幼馴染なんですよね。

加納 そうですね。生まれはこいつが住吉で、私が阿倍野です。小学校5年の時に私が転校で住吉に移って、そこで初めて会って。

村上 住吉は大阪市内のちょっと南のほうで、あんまり柄はよくないエリアなんですけど、うちらはおとなしいっていうか、まったく目立ってなかったと思います。

―Aマッソの漫才って、ちょっとおっかないぐらいゴリゴリな関西弁が特徴だと思うんですけど、元ヤンキーとか、育ちが悪かったっていうわけではないんですね。

村上 なんのやんちゃもしてないよなぁ?

加納 そもそも私、転校する前はいじめられっ子やったし(笑)。なんか、ジャイ子みたいな女がいて、いつかそのうち見返したるとは思ってましたけど。たぶん、小さい頃からコテコテの漫才をよく見てたんで、自然と影響を受けたんじゃないですかね。

―やっぱり当時から芸人に対する憧れがあったんですか?

加納 なんとなく、将来の夢に「吉本新喜劇に入りたい」って書いてた気はするなぁ。

村上 せやな。相方と友達4人くらいで一緒に漫才やったりしてました。

Aマッソ1-2


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.49 Dec 4th 2017
  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.49

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!