週プレNEWS TOP 連載コラム 旅人マリーシャの世界一周紀行 『Blue Hunter』 旅人マリーシャの世界一周紀行:第131回「メキシコ女子が15歳で“レディー”になる儀式って?」

連載コラム

旅人マリーシャの世界一周紀行:第131回「メキシコ女子が15歳で“レディー”になる儀式って?」

[2016年12月29日]

グアナファトの絶景スポット「ピピラの丘」に登ると街が一望できる

フェリスナビダ!(スペイン語でメリー・クリスマス!)

今年は皆さん、どんなクリスマスを過ごしましたか? あっとゆー間に今年も終わりですが、気付けば私はメキシコの魅力にどっぷりハマって、いつのまにかメキシコ一周(笑)。

ここまで来たら、せっかくなのでメキシコで一番美しい街と言われるグアナファトにも行っておきたいと、まずはその経由地であるグアダラハラへ。この街は、テキーラの発祥の地として知られるハリスコ州の州都でメキシコ第2の都市。メキシコで最も重要な産業と商業の中心都市のひとつであり、“メキシコのシリコンバレー”とも呼ばれている。

クリスマスが近いからだろうか、おもちゃ屋などが精を出していて、一見、穏やかそうに見える街中。しかし、つい最近「グアダラハラでメキシコ麻薬組織に両手首を切断された男女6人が生きたまま見つかった」などという怖いニュースもあったので、夜は少し緊張しながら歩いた。

明るい時間は人も多くほのぼのとしているので、とりあえずグアダラハラの観光名所であるハリスコ州庁舎世界遺産「オスピシオス・カバーニャス」という複合施設を訪問。

するとアジア人が珍しいのか、そこに来ていたたぶんメキシコ人の女子たちにちょっとモテた(笑)。

ハリスコ州庁舎にある有名な壁画。グアダラハラ出身のオロスコ作「立ち上がる僧侶イダルゴ」はインパクト大!

ハリスコ州庁舎にある有名な壁画。グアダラハラ出身のオロスコ作「立ち上がる僧侶イダルゴ」はインパクト大!

女の子たちに「写真撮ってくださーい」と言われ記念撮影

女のコたちに「写真撮ってくださーい」と言われ記念撮影

壁画は寝て見ろ?世界遺産「オスピシオス・カバーニャス」では、みんなベンチに寝そべって天井画を見ている

壁画は寝て見ろ?世界遺産「オスピシオス・カバーニャス」では、みんなベンチに寝そべって天井画を見ている

そしてリベルタ市場では、ついにメキシコ最安値のタコス2ペソ(約10円)を発見!

見た目はそぼろ状のお肉で普通のタコスと大差ないが、その具はなんと、牛の脳ミソでした。まな板の上でガンガンガンと脳みそを細かく刻み、トルティーヤに乗せてネギやライム汁などをかけて食べる。

一応、トライしたけれど、脳みそのイメージが先行してしまい、口に運ぶので精一杯。あまり思い出したくない味だけど、レバー嫌いの人が食べるレバーみたいな感じ?

メキシコ旅史上最安値を叩き出した2ペソの脳ミソタコス

メキシコ旅史上最安値を叩き出した2ペソの脳ミソタコス

グアダラハラで生産が盛んな伝統的な革サンダル「ワラチ」

グアダラハラで生産が盛んな伝統的な革サンダル「ワラチ」


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】塩地美澄、東北No.1女子アナのたわわすぎる美バスト!

もっと見る

Back Number

  • No.10 Mar 6th 2017
  • No.9 Feb 27th 2017
  • No.8 Feb 20th 2017
  • No.7 Feb 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.10

ひるなかの流星